menu
閉じる
  1. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  2. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  3. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  4. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  5. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  6. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  7. エプソムカップ2016 予想
  8. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  9. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  10. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
閉じる
閉じる
  1. 日経新春杯 2018 予想
  2. 京成杯 2018 予想
  3. 愛知杯 2018 予想
  4. 日経新春杯2018 出走予定馬と展望
  5. 愛知杯2018 出走予定馬と展望
  6. シンザン記念 2018 予想 多少は重い馬場になる事も想定
  7. フェアリーステークス 2018 予想 2歳冬~3歳春中山マイルディープ…
  8. 中山金杯 2018 予想
  9. 京都金杯 2018 予想
  10. シンザン記念2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

中山金杯2016 予想

 
火曜中山メイン・中山金杯2016の予想です
 
 
中山金杯ですが過去5年で【2.0.3.39】の数字が示すように父サンデー系が不振なレース傾向
路盤改造後だった昨年も父サンデー系の馬は10頭出て全滅
 
よってまず◎は非サンデー系種牡馬を持つ馬狙いで
 
15年1着 ラブリーデイ(母方ダンスインザダーク×トニービン)
15年2着 ロゴタイプ(父ローエングリン)
14年1着 オーシャンブルー(母方Dashing Blade×Dancing Brave)
14年2着 カルドブレッサ(父ジャングルポケット)
13年2着 アドマイヤタイシ(父Singspiel)
 
そしてこのレースはタフな血=欧州血統の血を持つ馬の活躍度が高いレースでもあります
 
 
◎はベルーフ
父ハービンジャーはダンチヒ系ですが欧州ノーザンダンサー系の部類
ハービンジャー産駒で芝重賞馬券になった馬はこれまで述べ7頭居るんですが
そのいずれもが前走同距離か休み明けの馬
使って来てる馬は変化を求めるというよりは経験のほうがプラスに働きそうなんで
大幅短縮だった前走より同距離臨戦となるここで好走を期待したくなります
 
○はヤマカツエース
母方がグラスワンダー×Tejaboでパワーに寄っており欧州血統は薄い馬ですが・・
父はこのレースで昨年1・3着を決めたキングカメハメハ
昨年夏の路盤改造後中山2000m重賞で【2.0.3.6】と好調なのがキングカメハメハ産駒
昨年末の同距離重賞ホープフルSでも同じキンカメ産駒のバティスティーニが3着と追い風あり
 
▲はライズトゥフェイム
父ゼンノロブロイはサンデー系ですが路盤改造後の中山2000mでは複勝率3割を超えてます
母方Barathea×Shirley Heightsはサドラーズウェルズ×ネヴァーベンドで欧州配合
 
 
【中山金杯2016予想】
ベルーフ
○ヤマカツエース
▲ライズトゥフェイム
△マイネルディーン
×フルーキー
×マイネルフロスト
 
買い目は
◎-○▲△のワイド
◎→○▲△の馬単
◎-○▲△の3連複
◎-○▲-××の3連複
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. アハルテケステークス2016 予想

  2. アーリントンカップ2016 出走予定馬と先行予想

  3. 根岸ステークス2016 予想

  4. チューリップ賞2016 出走予定馬と先行予想

  5. クイーンステークス2016 予想

  6. フェブラリーステークス2016 出走予定馬と先行予想

おすすめ記事

  1. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  3. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  4. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る