menu
閉じる
  1. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  2. 府中牝馬ステークス2016 予想
  3. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  6. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  7. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  8. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  9. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  10. ホープフルステークス2016 予想
閉じる
閉じる
  1. スプリンターズステークス2017 出走予定馬と展望
  2. オールカマー 2017 予想
  3. 神戸新聞杯 2017 予想 本命はレイデオロではなくあの馬
  4. 中山メインセプテンバーステークスなど2017年9月23日土曜の競馬予想…
  5. オールカマー2017 出走予定馬と展望
  6. 神戸新聞杯2017 出走予定馬と展望
  7. セントライト記念 2017 予想 重い馬場も考慮しつつロベルト重視で
  8. ローズステークス 2017 予想 重馬場想定で組み立てました
  9. 中山メインラジオ日本賞など2017年9月17日日曜の競馬予想
  10. 中山メインレインボーステークスなど2017年9月16日土曜の競馬予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

中山競馬場9月~10月野芝開催血統データを公開!

 
今週から開催も替わって秋競馬が開幕!

そしてこの中山・阪神開催には一つ大きな特徴がありまして(芝レース)
それは年間通して今開催のみ野芝100%の芝で行われるという点
つまり今開催は通年開催とは違った状態でレースが施行されるという事になります

そこで血統的に何か偏りがないものか?調べてみる事にしました
ここでは14年春以降に路盤改修を行った中山競馬場の芝レースに絞ってやりたいと思います
 

中山芝全レース野芝開催時(9月~10月)種牡馬別成績

 



 
この表が路盤改修以降=つまり15年・16年の野芝開催(9月~10月)での種牡馬別ランキング
ズドーンと1位~87位まで載せてるので気になる種牡馬はチェックしてみて下さい
 

種牡馬別雑感

 
ここからは上の成績を見ながら気になる種牡馬をピックアップ
もう少し細かいところまで見ていこうかと思います

ディープインパクト

やっぱりトップをいくのがディープインパクト
路盤改修後は改修前より成績も確か良くなってるんですよね

馬券になってるのはほとんどが5番人気以内で人気に従順
距離は1800m2000m2200mが好成績
生産者は社台ファーム社台コーポレーション白老ファームの好走率が高め

マツリダゴッホ

意外な好成績に驚かされたのがマツリダゴッホ
人気薄もバンバン馬券になっており複回収値は100を超えております

距離は1800mが【3.0.1.1】で抜群(馬券になった4頭は全て異なる馬)
生産者はビッグレッドファームの好走率が高め
あとは人気薄の短縮臨戦要注意

ステイゴールド

とにかく人気薄の3着が目立ちますね

1600m【1.1.1.17】1800m【0.4.1.3】2000m【3.0.7.21】2200m【1.0.2.5】
根幹距離より非根幹距離のほうがいいデータは出ております
あとはノーザンファーム生産馬前走福島組の好走率が高め

ハービンジャー

勝率・連対率・複勝率の3部門だけならディープインパクトと遜色なし

馬券になってるのは6番人気以内まで
1200mが【1.2.1.0】1800mが【1.0.1.1】
生産者はノーザンファーム社台ファームの好走率が圧倒的に高め
間隔を開けての臨戦=10週以上新馬戦の好走率も高い

ヴィクトワールピサ

上位人気(4番人気以内)と外枠(6~8枠)の成績が良い

シンボリクリスエス

1600mと延長臨戦が良い

ナカヤマフェスタ

勝ち切れないものの下級条件と1800mと前走新潟組が狙いどころ
 

今週(9/9・9/10)の出走馬で狙えそうな馬は??

 
9/9(土)

まず5Rにはハービンジャー産駒のハービーナが登場
半兄にシンゲンやヤングアットハートがいる良血馬でノーザンファーム生産
まあ人気はするでしょうから新馬戦ですし狙えそう

6Rにはマツリダゴッホ産駒のタックボーイ
この馬はビッグレッドファーム生産ですね

9Rアスター賞にはハービンジャー産駒のノームコアとシンボリクリスエス産駒のクレバーバード
ノームコアはノーザンファーム生産で前走圧勝ですから人気必至
クレバーバードは1600mのクリスエスで

11R紫苑Sにはディープインパクト産駒のジッパーレーンとハービンジャー産駒のディアドラ
ジッパーレーンは社台ファーム生産ですが想定14番人気がどうか?この人気なら買い辛し
ディアドラはノーザンファームに人気確実ですから買っておきたいです
 
9/10(日)

この日は8Rに尽きます!

まずディープインパクト産駒からプレシャスブルーレッドアルカナが出走
プレシャスブルーは前走1着後なんでそれなりに人気してくるでしょう
レッドアルカナは社台ファーム生産だけに人気次第ではこっちの方が買いか!?

1800m抜群なマツリダゴッホ産駒はラヴィソント
ステイゴールド産駒のヤマニンリュウセイは非根幹替わりと前走福島組
ナカヤマフェスタ産駒のラベンダーメモリーは下級条件&1800m&前走新潟と条件揃った感

これらの馬を当日どう狙って?どう馬券に落とし込むか?
うまく馬券になってくれるとやった甲斐があるってもんですが果たして?
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. ディープインパクト産駒 血統データ 牡馬は前走着順とG1キャリア…

  2. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは…

  3. 【血統データ】ハービンジャー産駒は今開催で積極的に狙うしかない!…

  4. 【重馬場対応】馬場悪化可能性大の3日間開催で役に立つかもしれない…

  5. ハーツクライ産駒 血統データ 休み明けは買い!京都外は期待値低し…

  6. ステイゴールド産駒 血統データ 阪神ジュべナイルフィリーズ201…

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る