menu
閉じる
  1. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  2. 有馬記念2015 予想
  3. 京都大賞典2016 予想
  4. 府中牝馬ステークス2016 予想
  5. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  6. 秋華賞2016 予想
  7. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  8. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  9. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  10. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
閉じる
閉じる
  1. アメリカジョッキークラブカップ2018 出走予定馬と展望
  2. 日経新春杯 2018 予想
  3. 京成杯 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 日経新春杯2018 出走予定馬と展望
  6. 愛知杯2018 出走予定馬と展望
  7. シンザン記念 2018 予想 多少は重い馬場になる事も想定
  8. フェアリーステークス 2018 予想 2歳冬~3歳春中山マイルディープ…
  9. 中山金杯 2018 予想
  10. 京都金杯 2018 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

中山牝馬ステークス2016 出走予定馬と先行予想

 
 
今週日曜中山メインは中山牝馬ステークス2016
 
ルージュバック、バウンスシャッセ、アースライズ、シングウィズジョイ他計20頭が出走予定
 
リラヴァティ、ヴィルジニア、マイネグレヴィル、レッドオリヴィア
以上の馬が除外対象馬になっております
 
 

中山牝馬ステークス2016出走予定馬と血統表

中山牝馬ステークス2016出走予定馬
 
 

中山牝馬ステークスの血統傾向

非父サンデー系がなかなか強かったレースでしたが
路盤改修後初めて行われた昨年は父サンデー系が上位独占
1・2番人気が非父サンデー系で凡走だったので今後は父サンデー系有利にシフトするかも?
 
そんな意味で今年の結果は今後においても注目したいところ
 
そして昨年の1・3着馬は母方が欧州配合
2着馬は母父クロフネでしたが父ステイゴールドだったんでスタミナ血統重視の手もありかと
 
 

有力馬の考察

ルージュバック、アースライズ、シングウィズジョイ
人気に推されそうなこの3頭はいずれもマンハッタンカフェ産駒なんで父サンデー系
改修後の中山1800mでマンハッタンカフェ産駒は複勝率33%なんで優秀
ルージュバックの母方はパワー配合
アースライスの母方は欧州配合
シングウィズジョイはややパワー寄りな母方
3頭の中では改修後同距離重賞でもあるフラワーC2着の実績ありのアースライズが最も期待
 
バウンスシャッセは昨年の勝ち馬ですしその昨年と同じローテ(前走愛知杯)なら再現も!?
 
 

出走予定馬で気になる馬

アースライズ
シュンドルボン
ハピネスダンサー
バウンスシャッセ
リラヴァティ
レイヌドネージュ
 
この6頭の中で最も注目してるのがハピネスダンサーで次点がシュンドルボン 
 
ハピネスダンサーは父サンデー系ではなく母父もクロフネですが
その父メイショウサムソンはサドラーズウェルズ系なんで欧州血統
前走の内容を評価してますし近走で条件戦を走ってた馬が近年活躍傾向でもあるので
 
シュンドルボンは父ハーツクライなんでサンデー系
エルコンドルパサー×Rivermanの母方は欧州配合
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 宝塚記念2016 血統評価その2~ドゥラメンテ・ラブリーデイ他~…

  2. ユニコーンステークス2016 予想

  3. 天皇賞春2016の血統評価(後編)

  4. エンプレス杯2016 予想

  5. ブリーダーズカップフィリー&メアターフ2016 予想

  6. 日経賞2016 予想

おすすめ記事

  1. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  3. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  4. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る