menu
閉じる
  1. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  2. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  3. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  4. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  5. 秋華賞2016 予想
  6. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  7. 京都大賞典2016 予想
  8. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  9. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  10. エプソムカップ2016 予想
閉じる
閉じる
  1. 青葉賞2017 予想
  2. 天皇賞春2017 血統評価というか短評~長距離血統はさほど重要でもない…
  3. 青葉賞2017 出走予定馬と展望
  4. 天皇賞春2017 出走予定馬と展望
  5. フローラステークス2017 予想
  6. マイラーズカップ2017 予想
  7. 福島牝馬ステークス2017 予想
  8. フローラステークス2017 出走予定馬と展望
  9. マイラーズカップ2017 出走予定馬と展望
  10. 東京スプリント2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

ニュージーランドトロフィー2017 予想

 
4月8日(土)中山競馬場芝1600mで行われるニュージーランドトロフィー2017の予想です
 
 
ニュージーランドトロフィーは3歳馬によるレース
NHKマイルカップのトライアルレースで3着までの馬に優先出走権が与えられております
 
過去5年のニュージーランドトロフィーの勝ち馬は
カレンブラックヒル、エーシントップ、ショウナンアチーヴ、ヤマカツエース、ダンツプリウス
ここからだとカレンブラックヒルがNHKマイルカップを制しましたが
近4年は本番に繋がってない結果になってますね
 
そしてこのレース過去5年の1番人気馬の成績は【2.1.0.2】なんでまずまず
 
現時点で上位人気は混沌としておりますが有力どころは外枠に固まった印象
意外と堅く収まってしまうのか?
昨年のように2ケタ人気馬がすこーんと穴を開けてしまうのか?
 
そんなニュージーランドトロフィー2017の発走時刻は15:45になっております
 

レースの見解

 
重視するのは15年と16年の過去2年
というのも14年夏に路盤改修が行われたことにより傾向に変化が見られるので
 
改修後の中山1600m重賞ではロベルトもしくはキングマンボの血を持つ馬の好走率が高し
ロベルトだと昨年の勝ち馬ダンツプリウスが父に一昨年の1・2着馬が共に母父に
キングマンボだと一昨年の勝ち馬ヤマカツエースが父に
ロベルト・キングマンボ共にサンデーの血は入ってないので
そんな意味でも非サンデー系種牡馬に注目してみる手も(実際昨年1.2着馬と一昨年1着馬が該当)
 
母方はノーザンダンサーの血を持つ馬が相性抜群(過去2年3着内6頭中6頭が該当)
 
あとは2月開催以降の芝レースと1600m芝で好調なダイワメジャー産駒にも注目
 

ニュージーランドトロフィー2017の予想

 
◎はダイワメジャー産駒のスズカメジャーにしました
路盤改修前は中山1600mと言えばダイワメジャーの庭みたいなもんでしたが
改修後(今年1月まで)は勝率6.3%連対率13.5%複勝率22.5%まで数字が落ち込みました
それが今年2月以降だと勝率15.0%連対率25.0%複勝率40.0%と一気に回復し
全距離でも複勝率40.6%
重賞ではオーシャンSとフラワーCで産駒が馬券になっておりますし
先週の同距離重賞ダービー卿チャレンジトロフィーでもロジチャリスが勝ってます
現状の馬場にマッチしてるのは間違いない上に重くなりそうな馬場もプラス
母父クロフネがノーザンダンサーでヴァイスリージェント系
そして母母父がキングマンボ
 
○はタイムトリップ
父ロードアルティマがミスプロ系なんで非サンデー系種牡馬
母父ホークアタックがロベルト系で母母父シャーディーがノーザンダンサー系でダンチヒ系でもあり
この母方の配合はいかにもここがピタリという感じ
 
基本的にはこの2頭をメインに
あとは甲乙つけるのが難しかったので紐で買う事にします
 

予想印と買い目

 
スズカメジャー
○タイムトリップ
△ランガディア
△スズカゼ
△ダイイチターミナル
△カリビアンゴールド
△クライムメジャー
△ボンセルヴィーソ
 
買い目は
◎の単
◎ー○の馬連
◎○ー△△△△△△の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 皐月賞2017 血統評価というか短評

  2. フェブラリーステークス2017 出走予定馬と展望

  3. シンザン記念2017 出走予定馬と展望

  4. 金鯱賞2017 出走予定馬と展望

  5. ダービー卿チャレンジトロフィー2017 予想

  6. エンプレス杯2017 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る