menu
閉じる
  1. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  2. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  3. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  4. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  6. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  7. 府中牝馬ステークス2016 予想
  8. ホープフルステークス2016 予想
  9. エプソムカップ2016 予想
  10. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
閉じる
閉じる
  1. 菊花賞 2018 全頭血統考察
  2. 富士ステークス2018 出走予定馬と展望
  3. 菊花賞2018 出走予定馬と展望
  4. 秋華賞 2018 予想 本命はゴージャスランチ
  5. 種牡馬メモについて
  6. 白秋ステークスなど2018年10月13日土曜の競馬予想
  7. 府中牝馬ステークス 2018 予想 本命はクロコスミア
  8. 秋華賞 2018 全頭血統考察
  9. 府中牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  10. 秋華賞2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

ニューイヤーステークス2016 予想

 
日曜中山メイン・ニューイヤーステークス2016の予想です
 
 
ニューイヤーステークスと同距離レースとなる先日のジュニアカップ
そこでブライアンズタイム産駒が勝利
昔は隆盛を誇ったブライアンズタイムですが芝では今やすっかり影が薄くなった印象
そんなブライアンズタイムが中山1600mを勝っちゃう馬場という事で
 
狙いはパワーやスタミナに長けた血統馬
 
 
◎はグァンチャーレ
父スクリーンヒーロー産駒がブライアンズタイムと同じロベルト系
母父ディアブロがヘイロー系なんで血統配合はパワーに長けたイメージ
昨年のニューイヤーステークスは前走好走馬が上位独占しましたがこの馬は前走リゲルS2着
 
○はコスモソーンパーク
父ロージズインメイはグァンチャーレの母父と同じヘイロー系でパワー型種牡馬
前走は2000m、前々走は東京、それぞれ適性とはズレる条件下で善戦
明らかにここは近2走よりは向く条件になりますし
 
▲はグランシルク
父ステイゴールドはサンデー系でもスタミナ寄り
母方Dynaformer×French Deputyはパワー配合
 
 
【ニューイヤーステークス2016予想】
グァンチャーレ
○コスモソーンパーク
▲グランシルク
△ダンスアミーガ
△ぺイシャフェリス
 
買い目は
◎-○のワイド
◎→○▲の馬単
◎-○▲△△の3連複
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 中山金杯2016 予想

  2. メルボルンカップ2016 予想

  3. 七夕賞2016 出走予定馬と展望

  4. 函館2歳ステークス2016 出走予定馬と展望

  5. 函館記念2016 予想

  6. オークス2016 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

11人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る