menu
閉じる
  1. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  2. 府中牝馬ステークス2016 予想
  3. エプソムカップ2016 予想
  4. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  5. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  6. チャンピオンズカップ2016 予想
  7. 有馬記念2015 予想
  8. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  9. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  10. ホープフルステークス2016 予想
閉じる
閉じる
  1. 宝塚記念2017 全頭の血統評価と短評~重馬場も少し想定
  2. 宝塚記念2017 出走予定馬と展望
  3. 函館スプリントステークス2017 予想
  4. ユニコーンステークス2017 予想
  5. 天保山ステークス2017 予想
  6. ジューンステークス2017 予想
  7. エプソムカップ2017 予想
  8. マーメイドステークス2017 予想
  9. ベルモントステークス2017 予想
  10. アハルテケステークス2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

日経賞2017 予想

 
3月25日(土)中山競馬場芝2500mで行われる日経賞2017の予想です
 
 
日経賞は芝2500mで行われる古馬重賞でありまして
天皇賞春へ向けての重要な前哨戦の位置付けで1着馬に天皇賞春の優先出走権が与えられております
 
13年にはここを勝ったフェノーメノが天皇賞春を制覇しております
今年は日経賞から天皇賞春でサトノダイヤモンドに対抗しうる馬が現れるのか!?
 
1番人気は昨年のこのレース勝ち馬であり有馬記念馬でもあるゴールドアクター
昨年は日経賞を勝って天皇賞春1番人気に推されましたが12着
今年はここをステップに天皇賞春を目指すのか?それとも宝塚記念なのか?
復帰戦の走りが色んな意味で注目となりそう
 
なかなか頭数が揃わないイメージのある日経賞ですが今年はフルゲートとなる16頭立て
波乱決着を想定して馬券を買ってみるという選択肢もありかも?
 
そんな日経賞2017の発走時刻は15:45になっております
 

日経賞2017の見解

 
重視するのは15年と16年の過去2年
というのも14年夏に路盤改修が行われたことにより傾向に変化が見られるので
 
スクリーンヒーローにアドマイヤドンといった父を持つ非サンデー系種牡馬が連勝中
スクリーンヒーローはロベルト系でアドマイヤドンはミスプロ系
つまりパワーに長けた種牡馬に注目していいと思います
 
改修前と改修後の中山2500m主な種牡馬成績ですが
ステイゴールドとハーツクライは改修前より改修後のほうが成績がダウンしておりまして
逆にディープインパクトとネオユニヴァースは改修後成績がアップしてます
 
母方はノーザンダンサーの血が相性良いので出来れば持っていて欲しいですね
 

日経賞2017の予想

 
◎はジュンヴァルカンにしました
父はネオユニヴァースでサンデー系種牡馬ではあるものの
産駒の総成績は芝よりダートのほうが率が良いのでサンデーでもパワーを備えるタイプ
同じ父を持つサウンズオブアースがこのレースと有馬記念で2着してますが
それを含め改修後の中山2500mでネオユニヴァース産駒は【1.2.2.4】
母母父Baldskiがニジンスキー系なんでノーザンダンサー
 
○はゴールドアクター
父はスクリーンヒーローで昨年の勝ち馬
母方にノーザンダンサーの血こそ持ってませんが中山2500mの適性は十分すぎるほど
ちょっと勢いは薄れつつありますがそれでも昨年有馬記念3着は立派
まあここも特に消す理由は見当たらない感じなのでこの評価
 
▲はアドマイヤデウス
父はアドマイヤドンで一昨年の勝ち馬でもあり母母父Be My Guestがノーザンダンサー系
今回は昨年末の有馬記念からの臨戦となりますが
休み明けは特に問題ないタイプですしG1からのダウン戦は【1.1.1.0】
 
△シャケトラの父はマンハッタンカフェでサンデー系種牡馬
マンハッタンカフェは改修前も改修後も中山2500mの成績はイマイチ
それでも今開催の中山芝で【1.1.3.8】複勝率38.5%と産駒の成績は好調
母父Singspielはサドラーズウェルズ系なんでノーザンダンサー系
馬格もあるので上がりの掛かる中山は個人的には向きそうな気も・・・
 

日経賞2017の予想印と買い目

 
ジュンヴァルカン
○ゴールドアクター
▲アドマイヤデウス
△シャケトラ
×ヤマカツライデン
×ナスノセイカン
×ミライヘノツバサ
 
買い目は
◎の単複
◎ー○▲△の馬連
◎○ー▲△×××の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 東京スプリント2017 予想

  2. マイラーズカップ2017 出走予定馬と展望

  3. 日経新春杯2017 予想

  4. 川崎記念2017 予想

  5. ダービー卿チャレンジトロフィー2017 出走予定馬と展望

  6. マイラーズカップ2017 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る