menu
閉じる
  1. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  2. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  3. 府中牝馬ステークス2016 予想
  4. チャンピオンズカップ2016 予想
  5. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  6. エプソムカップ2016 予想
  7. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  8. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  9. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  10. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
閉じる
閉じる
  1. 菊花賞 2017 予想 台風により重い馬場に不良道悪を当然想定
  2. 富士ステークス 2017 予想 重馬場対応ですねやはり
  3. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  4. 富士ステークス2017 出走予定馬と展望
  5. 菊花賞2017 出走予定馬と展望
  6. 秋華賞 2017 予想 重い馬場になる事に賭けた本命
  7. 府中牝馬ステークス 2017 予想
  8. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  9. 府中牝馬ステークス2017 出走予定馬と展望
  10. 秋華賞2017 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

桜花賞2017 出走予定馬と展望

 
今週日曜阪神メインレースは桜花賞2017
 
 
桜花賞は芝1600mで行われる3歳牝馬によるレースでありまして
牝馬クラシック(桜花賞・オークス・秋華賞)の第一関門となっており
ここで4着までに入ると次のオークスへの優先出走権が与えられております
 
過去5年の勝ち馬の顔触れは
ジュエラー、レッツゴードンキ、ハープスター、アユサン、ジェンティルドンナ
ここからだとジェンティルドンナがオークスを勝ち2冠さらに秋華賞も勝ち3冠達成
近4年では桜花賞→オークスの2冠馬は誕生してませんね
 
昨年はメジャーエンブレム、一昨年はルージュバックが断然1番人気で負けておりますが
ハイレベルと言われている今年はどんな結末が待ち構えるのか!?
 
主な出走予定馬は昨年の阪神ジュベナイルフィリーズ勝ち馬で4戦4勝のソウルスターリング
他にはアドマイヤミヤビ、リスグラシュー、ミスエルテ、カラクレナイ等が登録しております
 

出走予定馬と血統表

 

 
桜花賞2017出走予定馬は22頭(フェルトベルクが除外対象)
 
カリビアンゴールド、カワキタエンカ、スズカゼ、ハローユニコーン、ベルカプリ
この5頭が残り2頭の出走枠を巡って抽選対象になっております
 

レースの血統傾向

 
何と言ってもここではディープインパクト産駒が好相性でありまして
昨年まで6年連続で馬券になっており通算でも【4.4.1.12】勝率19.0%連対率38.1%複勝率42.9%
 
ディープインパクトはサンデー系種牡馬でありますが
ディープインパクト以外のサンデー系種牡馬の期待値は非常に低い感じ【1.1.2.35】(過去5年)
 
そして母方は近年だと欧州血統を持つ馬が非常に馬券に絡んでおります
 
あとは例年2月開催以降の阪神芝で上位の勝ち星を挙げてる種牡馬がそのまま走る傾向もあり
 

有力馬の考察

 
ソウルスターリングの父はFrankelでサドラーズウェルズ系種牡馬
サドラーズウェルズ系は欧州ノーザンダンサー系で
系統の桜花賞実績としては12年に父ファルブラヴだったアイムユアーズ3着があるくらい
ただここまで阪神ジュベナイルフィリーズ&チューリップ賞と
ディープインパクト産駒が強い重賞で走ってるのでここも別に評価を下げる必要はないかと
Monsun×Dashing Bladeの母方は欧州配合
 
アドマイヤミヤビはハーツクライ産駒でサンデー系種牡馬
ディープインパクトではないサンデー系なんで桜花賞の期待値としてはやや低いかも
ただ産駒ではヌーヴォレコルトが14年に5番人気3着してるので向かない事はないはず
クロフネ×Danehillの母方はノーザンダンサー配合でやや馬力に長けてるイメージも
3代母がウインドインハーヘアなんで近親にはディープインパクト
 
リスグラシューの父もアドマイヤミヤビと同じハーツクライ
ハーツクライは2月開催以降の阪神芝で第2位の勝ち星をマークしてますし
American Post×Miller’s Mateの母方は欧州配合
 
ミスエルテの父もソウルスターリングと同じFrankel
ただこっちは母方がPulpit×Hennessyなんでパワースピードが強調された米国配合
ディープインパクトがあまり得意なイメージではないファンタジーステークスを勝って
次走牡馬混合とはいえディープインパクトが得意の阪神1600mで4着に敗れている
これをどう評価するかですね
 

出走予定馬で気になる馬

 
アドマイヤミヤビ
カワキタエンカ
サロニカ
ソウルスターリング
ミスエルテ
リスグラシュー
 
この6頭の中で最も注目してるのがリスグラシューで次点がサロニカ
 
サロニカに関しては何と言ってもディープインパクト産駒ですから(笑)
母父Lomitasはニジンスキー系で母母父Tiger Hillはデインヒル~ダンチヒのラインで
ダンチヒでも代重ねで欧州ノーザンダンサー系と言ってもいいくらい
つまり母方は完全な欧州配合
ディープインパクトは2月開催以降の阪神芝で第1位の勝ち星をマークしてますしね
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. サマーチャンピオン 2017 予想

  2. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視

  3. クラスターカップ 2017 予想 人気馬中心ですが3頭目に穴馬を…

  4. サウジアラビアロイヤルカップ2017 出走予定馬と展望

  5. 毎日杯2017 出走予定馬と展望

  6. エンプレス杯2017 予想

おすすめ記事

  1. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  2. 京都大賞典 2017 予想
  3. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  4. ホープフルステークス2016 予想
  5. チャンピオンズカップ2016 予想

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る