menu
閉じる
  1. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  4. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  5. エプソムカップ2016 予想
  6. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  7. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  8. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  9. ホープフルステークス2016 予想
  10. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
閉じる
閉じる
  1. 北九州記念2017 出走予定馬と展望
  2. ブリーダーズゴールドカップ 2017 予想
  3. サマーチャンピオン 2017 予想
  4. 札幌記念2017 出走予定馬と展望
  5. クラスターカップ 2017 予想 人気馬中心ですが3頭目に穴馬をチョイ…
  6. 関屋記念2017 出走予定馬と展望
  7. 小倉記念 2017 予想
  8. レパードステークス 2017 予想
  9. 小倉記念2017 出走予定馬と展望
  10. アイビスサマーダッシュ 2017 予想 本命はサンデーの血を一滴も持た…
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

大阪杯2017 予想

 
4月2日(日)阪神競馬場芝2000mで行われる大阪杯2017の予想です
 
 
大阪杯は芝2000mで行われる古馬重賞でして今年からG1に格上げとなりました
位置付け的には春の中距離路線最強馬決定戦
 
そしておそらく挑戦する馬はいないとは思うんですが・・
勝ち馬にはアイルランドのG1アイリッシュチャンピオンステークスへの優先出走権が与えられます
 
1番人気は現時点で単勝オッズ2.6倍と意外と?ついてるキタサンブラック
昨年の年度代表馬でありその昨年は天皇賞春とジャパンカップを勝ちました
そして有馬記念では惜しくもサトノダイヤモンドに敗れましたが2着
そのサトノダイヤモンドが居ないここは堂々の主役扱いでしょう
 
2番人気はキタサンブラックに待ったをかけたいマカヒキ
昨年の日本ダービー馬で前走京都記念は凱旋門賞以来久々のレースで3着
鞍上も再びルメールにスイッチしストップ・ザ・キタサンブラックなるか!?
 
以下サトノクラウン、ヤマカツエース、アンビシャス、ミッキーロケットの人気順に
 
そんな大阪杯2017の発走時刻は15:40になっております
 

レースの見解はこう考えました

 
とりあえず参考にするのは昨年までの大阪杯
アンビシャス、ラキシス、キズナとディープインパクト産駒が3連勝中
 
もともとG1でも強いディープインパクト産駒ではありますが
大阪杯と同距離となる2000mG1(天皇賞秋・秋華賞・皐月賞)でも例外に漏れず
14年秋華賞以降は必ず馬券に絡んで来てるのでもちろんここも注目
 
そんなディープインパクト産駒に関してはキタサンブラックが前で圧を掛けるレースにおいては
母方が欧州血統の馬がセットで馬券になりやすい事は付け加えておきます
 
片やキングカメハメハ産駒は過去5年で【0.0.0.8】と不振
阪神2000m重賞でも14年以降は【2.0.0.7】で
1番人気を裏切った2頭が出てたレースの勝ち馬はいずれもディープインパクト産駒
この舞台だとディープインパクト>キングカメハメハなのかなぁといった感じ
 
あと先程も言いましたがキタサンブラックが前で圧を掛けるレースにおいては
ディープ×欧州血統の他にもトニービンや欧州ノーザンダンサーといった欧州血統を持つ馬
この血統がよくキタサンブラックと一緒に馬券になってるので注意
 

大阪杯の予想

 
◎はディープインパクト産駒のアンビシャスにしました
前走中山記念は4着と負けましたがこれは中山2月開催以降ディープインパクト産駒は
芝で4勝のみという馬場でのもので(ちなみに昨年同時期が10勝)そう悲観しなくていいのかも?
逆に今年の阪神2月開催以降だと
ディープインパクト産駒は先週まで芝で12勝しており馬場替わりは魅力
さらに昨日の芝レースでは5レース中3レースでディープインパクト産駒がワンツーを決めてました
そして魅力はエルコンドルパサー×Rainbow Questという母方の血でありまして
これが欧州配合で実際昨年のこのレースはキタサンブラックに先着
キタサンブラックが前で圧を掛けるレースで非常に魅力ある血統構成馬であります
 
○はブラックタイド産駒のキタサンブラック
ブラックタイドはディープインパクトの全兄にあたるサンデー系種牡馬
今回は休み明けになりますが昨年も有馬記念から大阪杯のローテーションで2着
別に嫌うローテーションではないでしょうがここが100%の仕上がりか?と言われれば疑問
まあ突くとしたらそこくらいなもんで今回も本命にはしませんがそれなりの評価は必要かと
サクラバクシンオー×ジヤツジアンジエルーチの母方はスピード持続力に長けた配合
 
▲はディープインパクト産駒のモンドインテロ
成績を見ると割とまとまってる馬で近2走はG2戦で3着してるものの
基本的にアップ戦よりダウン戦にこれまでは対応してる馬でここはG1なんでアップ戦
ただそれは初G1のディープインパクトの期待値とこの人気なら相殺したくなります
母父ブライアンズタイムはパワーもありますが父として菊花賞&春天皇賞馬を出しており
ロベルト系らしく欧州のスタミナを兼ね備える面もあり
Pacific Princessの牝系なんで
近親にはナリタブライアン、ビワハヤヒデ、キズナ、ラストインパクト、一発ないかなあ??
 
△サトノクラウンの父Marjuは欧州ノーザンダンサー系種牡馬
Rossini×Vettoriの母方はミスプロ配合ですが欧州色もあるミスプロ
従って全体の血統構成としては欧州色がかなり強め
そういった面でキタサンブラックが前で圧を掛けるレースで血統は悪くないとは思います
 
×ミッキーロケットはキングカメハメハ産駒ではありますが
母方のPivotal×Caerleonが欧州ノーザンダンサー配合なんで
この部分のみキタサンブラックが前で圧を掛けるレースになるので評価出来るかと
 
×アングライフェンは父ステイゴールドに母方がパントレセレブル×トニービン
人気は全くないですがキタサンブラックが前で圧を掛けるレースでこの血統構成は無視出来ず
 

予想印と買い目

 
アンビシャス
○キタサンブラック
▲モンドインテロ
△サトノクラウン
×ミッキーロケット
×アングライフェン
 
買い目は
◎の単
◎ー○▲△の馬連
◎○ー▲△××の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. ファルコンステークス2017 出走予定馬と展望

  2. 日経新春杯2017 予想

  3. 阪神大賞典2017 予想

  4. 七夕賞2017 出走予定馬と展望

  5. クイーンステークス 2017 予想 父に実績あり母父が欧州血統の…

  6. ダービー卿チャレンジトロフィー2017 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る