menu
閉じる
  1. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  2. 有馬記念2015 予想
  3. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  4. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  5. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  6. ホープフルステークス2016 予想
  7. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  8. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  9. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  10. エプソムカップ2016 予想
閉じる
閉じる
  1. アイビスサマーダッシュ2017 出走予定馬と展望
  2. 中京記念 2017 予想 好走血統を持つ穴馬から
  3. 函館2歳ステークス 2017 予想
  4. 中京記念2017 出走予定馬と展望
  5. 函館記念 2017 予想 本命は人気薄!しかもあの人気馬は軽視
  6. ジャパンダートダービー 2017 予想
  7. 七夕賞 2017 予想
  8. プロキオンステークス 2017 予想
  9. 阿武隈ステークス 2017 予想 本命は買い条件揃った穴馬
  10. スパーキングレディーカップ2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

プロキオンステークス 2017 予想

 
7月9日(日)中京競馬場ダート1400mで行われるプロキオンステークス2017の予想です
 
 
プロキオンステークスは3歳以上の重賞レース
中京競馬場で唯一行われるダート重賞になっております
 
過去5年の勝ち馬ですが
16年 ノボバカラ
15年 ベストウォーリア
14年 ベストウォーリア
13年 アドマイヤロイヤル
12年 トシキャンディ
14年と15年はベストウォーリアが連覇達成しておりますね
 
今年の出走馬は15頭
出走してくれば人気の一角を担うと思われたエイシンバッケンが回避しましたが
それでもこの馬の1番人気は変わらなかったであろう馬がカフジテイクですね
フェブラリーステークスでも1番人気を背負った馬ですからこの人気は言わば当然か
 
以下の人気はイーデンホール、アキトクレッセント、ベストマッチョ、キングズガードの順
 
そんなプロキオンステークス2017の発走時刻は15:35になっております
 

レースの見解はこう考えました

 
まず血統の前に注意したいのが
過去5年の連対馬10頭の内9頭が前走で3着以内だったという点
ダート重賞はこんな傾向が強い面がありますが・・まずは前走でのリズム重視という考え方も
 
あとはこのレースは父というよりも母方の血によく傾向が表れていまして
ダンチヒ欧州ノーザンダンサーといったノーザンダンサー系の血を母方に持つ馬が好相性
 
そのあたりもポイントにして予想を組み立ててみます
 

プロキオンステークス2017の予想

 
◎はアキトクレッセントにしました
前走2着前々走1着とリズムは非常に良いというのがまず好感
母父はフレンチデピュティなんでノーザンダンサー系でも米国型なんですが
それを補えると思えるのが父ウォーエンブレムのアップ戦での強さであります
最近の代表例は川崎記念勝ちのオールブラッシュ(1600万→G1)
そのオールブラッシュは近親関係にありますし
半妹であるアンジュデジールも500万からの関東オークスで2着
今回はOP→重賞という事で形的にはアップ戦と言っていいでしょう
アキトクレッセント自身も昇竜Sに前走の欅Sとアップ戦での実績もあり
現在活力ある牝系ですし少々人気でもここは狙わない手はないとみました
 
○はキングズガード
父はシニスターミニスターでエーピーインディ系種牡馬
この馬も前走2着ですからリズムはいいですね
母方がキングヘイローにデインヒルなんで欧州ノーザンダンサー×ダンチヒという配合
 
▲△の2頭は重賞でのサンプル数は少ないものの
クラスが上がるほど短縮臨戦で成績が抜群に良くなるプリサイスエンド産駒の2頭
 
カフジテイクは母母父ラシアンルーブルが欧州ノーザンダンサーのニジンスキー
 
メイショウウタゲは前走1着で短縮で位置取りが掛かりそう
 

予想印と買い目

 
アキトクレッセント
○キングズガード
▲カフジテイク
△メイショウウタゲ
×ナンチンノン
×イーデンホール
×ブライトライン
 
買い目は
◎の単
◎ー○▲△×××の馬連
◎ー○△のワイド
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. アンタレスステークス2017 予想

  2. 阪神大賞典2017 出走予定馬と展望

  3. 小倉大賞典2017 予想

  4. 平安ステークス2017 予想

  5. 日経賞2017 出走予定馬と展望

  6. フェアリーステークス2017 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る