menu
閉じる
  1. 愛知杯 2018 予想
  2. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編
  3. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  4. 有馬記念2015 予想
  5. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  6. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  7. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  8. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  9. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  10. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
閉じる
閉じる
  1. 大阪スポーツ杯にセプテンバーSなど2018年9月22日土曜の競馬予想
  2. ディープインパクト産駒 血統データ 斬れよりパワーな傾向?
  3. オールカマー2018 出走予定馬と展望
  4. 神戸新聞杯2018 出走予定馬と展望
  5. セントライト記念 2018 予想 本命はジェネラーレウーノ
  6. ローズステークス 2018 予想 本命はウラヌスチャーム
  7. オークランドレーシングクラブトロフィーなど2018年9月15日土曜の競…
  8. セントライト記念2018 出走予定馬と展望
  9. ローズステークス2018 出走予定馬と展望
  10. ディープインパクト産駒 血統データ ローズSとセントライト記念に向けて…
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

プロキオンステークス 2018 予想 キングズガードの連覇に期待

 
7月8日(日)中京競馬場で行われるプロキオンステークス2018の予想です

プロキオンステークスはダート1400mで行われる3歳以上の重賞レース
中京競馬場で唯一行われるダート重賞になっております

過去5年の勝ち馬の顔触れは
キングズガード、ノボバカラ、ベストウォーリア、ベストウォーリア、アドマイヤロイヤル
14年と15年にベストウォーリアが連覇達成してますね

1番人気と言いますか上位人気は割れており拮抗
インカンテーション、キングズガード、ウインムート、ドリームキラリ
この4頭で最終的には1番人気を競い合う形になるでしょうか

以下、マテラスカイ、サクセスエナジー、ドライヴナイト、ダノングッドという人気順に

そんなプロキオンステークス2018の発走時刻は15:35になっております
 

レースの見解はこう考えました

 

これは過去6年におけるプロキオンステークス1~3着馬の父と母父が分かるもの
 
 
サンデー系種牡馬も非サンデー系種牡馬も走ってる
という事で父系にはあまり偏りや目立った点は見られないかなと

17年5番人気1着 キングズガード(母父キングヘイロー)
17年6番人気3着 ブライトライン(母父King of Kings)
15年8番人気3着 キョウワダッフィー(母母父Ile de Bourbon)
12年12番人気1着 トシキャンディ(母母父Sadler’s Wells)
逆に人気以上に走って馬券になった馬の母方の血を見ると欧州ノーザンダンサー系の血が目に付きます

ノーザンダンサーのクロス馬デピュティミニスターダンチヒの血も好走例が多し

つまりノーザンダンサーの血が活きやすいレース傾向
 

前走でどんな経験をしてる馬がいいのか?

 
これはTwitterの裏垢(https://twitter.com/menk613ura)のほうで取り組んでるんですが
私が使用している予想ツール=TARGETにはRPCIという指標があります

これを簡潔に説明すると

レースのスタートから残り600mまでのペースと、残り600mからゴールまでのペースを比較したもの

残り600mを挟んで前後がほぼ同じ場合には50
上がりが速い場合は50以上、上がりがかかった場合は50以下となります

前走で緩めのペースを経験をしてる馬がよく走ってるのか!?
はたまた前走で平均もしくは厳しいペースを経験をしてる馬が走ってるのか!?

血統とはまるで無関係ですが(笑)こういうのも取り入れながら平場も含めて予想してるんですよ


これが過去6年のプロキオンステークスにおける前走RPCI別成績(前走地方&海外は除く)

ダートですからやはり前傾ラップを経験してきた馬がほとんど
馬券になってる馬も前走RPCI50以下だった馬ばかり

今回前走RPCIが50.6=つまり前走RPCIが50以上だったのが前走欅S組

この指標からいけば前走欅S組は狙い難くそれ以外の所を使ってる馬をチョイスすべきか!?
 

プロキオンステークス2018の予想

 
◎はキングズガードにしました
まあこれが最も無難なチョイスになるのかなと
父シニスターミニスターはエーピーインディ系種牡馬
このエーピーインディ系は中京1400mダートで湿った馬場の際は近年好成績な傾向
母父キングヘイローが欧州ノーザンダンサー系でノーザンダンサーのクロス馬
間隔を開けての臨戦で舞台設定がドンピシャで人気落ちも拾えそうですし
 
 
○はインカンテーション
この馬も父シニスターミニスターでエーピーインディ系種牡馬
母母父Polish Precedentがダンチヒ系でノーザンダンサーのクロス馬
1400mの距離ですが短縮臨戦でハイペースだったフェブラリーSで差しに回って見せ場たっぷり
これがあるので対応出来ると思ってます
 
 
▲はドライヴナイト
この印の流れであるなら評価しない訳にはいかない馬
父は湿った馬場のダートは特注種牡馬でデピュティミニスターの血を内包
マテラスカイが居るので逃げられなければ即ち苦に感じる場面かもしれませんが
4走前平均ペースを前に行って好走→3走前昇級戦でハイペースを差しに回って好走
この臨戦過程が私的には評価出来てるのもあってこれをベースにするならやれていいかと
 
 
ブラゾンドゥリスは母母父ナスルエルアラブが欧州ノーザンダンサー系
父ノボジャックがノーザンダンサー系種牡馬でノーザンダンサー系のクロス馬
前走はかなり厳しいペースを先行し潰れましたが
これは休み明けを馬体減で激走した後に延長臨戦であったというのも大きかったかと
今回は短縮になるので前走よりは楽には感じれそうで・・
 
 
×ウインムートはいずれも内枠特注な父と母父
近親も内枠の成績が良い傾向にあるので押さえておきます
 

予想印と買い目

 
キングズガード
○インカンテーション
▲ドライヴナイト
△ブラゾンドゥリス
×ウインムート
 
買い目は
◎の単
◎ー○▲△の馬連
◎ー▲△のワイド
▲ー○のワイド
◎○ー▲△×の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 桜花賞 2018 血統評価 出走馬18頭全馬編

  2. 【重賞結果】中京記念2018&函館2歳ステークス2018

  3. 中山牝馬ステークス 2018 予想 重めの馬場ならサムソン産駒に…

  4. 帝王賞 2018 予想 テイエムジンソクの強気の競馬に期待

  5. 日経新春杯2018 出走予定馬と展望

  6. 金鯱賞 2018 予想 スワーヴorサトノ本命どっち?

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

12人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る