menu
閉じる
  1. 秋華賞2016 予想
  2. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  3. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  4. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  5. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  6. 府中牝馬ステークス2016 予想
  7. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  8. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  9. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  10. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
閉じる
閉じる
  1. 東海ステークス2018 出走予定馬と展望
  2. アメリカジョッキークラブカップ2018 出走予定馬と展望
  3. 日経新春杯 2018 予想
  4. 京成杯 2018 予想
  5. 愛知杯 2018 予想
  6. 日経新春杯2018 出走予定馬と展望
  7. 愛知杯2018 出走予定馬と展望
  8. シンザン記念 2018 予想 多少は重い馬場になる事も想定
  9. フェアリーステークス 2018 予想 2歳冬~3歳春中山マイルディープ…
  10. 中山金杯 2018 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

クイーンカップ2017 出走予定馬と展望

 
今週土曜東京メインレースはクイーンカップ2017
 
 
クイーンカップは1600mで行われる3歳限定の牝馬重賞でして
春のクラシック(桜花賞・オークス)へと繋がるレースになりますねクイーンカップは
 
昨年は阪神ジュベナイルフィリーズ勝ち馬だったメジャーエンブレムが圧勝
結局惜しまれながら引退してしまいましたが
桜花賞は4着に敗れたもののNHKマイルカップは制覇
今年はこんな馬がここから誕生するのでしょうか!?
 
そして今年の3歳牝馬は粒ぞろいのような気はしてますが
アドマイヤミヤビ
ハナレイムーン
フローレスマジック
レーヌミノル
ここに出走予定のこの4頭は今後も十分期待が持てる馬だと思うんで注目しておきたいと思います
 

クイーンカップ2017の出走予定馬と血統表

 

 
クイーンカップ2017出走予定馬は23頭
 
レーヌミノル、アエロリット、フローレスマジック、アドマイヤミヤビ
スズカゼ、トーホウアイレス、ヴィーナスアロー(地方馬)この7頭の出走は確定
あと16頭で残り9頭の出走枠を巡って抽選という事になりそうです
 

クイーンカップの血統傾向

 
ディープインパクト産駒は過去5年で【1.1.0.7】ですからさほどでもないですね
ですが・・サンデー系種牡馬は過去5年でディープインパクト含めて5勝ですから全勝
中でもダイワメジャーは【1.0.2.2】ですから好調
 
ノーザンダンサー系種牡馬が過去5年で【0.1.3.11】と率はいいものの勝ち切れず
 
ディープが走らずダイワメジャーやノーザンダンサーが走ってるという事は
さほど斬れを要求されにくいレース質なのかも?
 
さらに細かく見ていけば欧州ノーザンダンサーの血がよく馬券になっております
特にサドラーズウェルズの血は注目
 

クイーンカップ2017有力馬の考察

 
アドマイヤミヤビの父はハーツクライでサンデー系種牡馬
産駒ではマジックタイムが14年で2着してるものの
デルフィーノ(14年)とコレクターアイテム(13年)が人気を裏切っておりどっちに出るか!?
あとハーツクライは基本短縮臨戦は延長や同距離に比べると数字は落ちる中で同馬は短縮臨戦
しかも3歳時の短縮臨戦は非常に悪い数字になってるのは気掛かりか
3代母がディープインパクトの母でもあるウインドインハーヘアなんで
近親には15年3着ロカや13年1着ウキヨノカゼの父であるオンファイア
 
フローレスマジックはディープインパクト産駒
前走アルテミスステークスからなんで1度重賞を使ってるという点からは鮮度はさほどでも・・
ただこのアルテミスステークスの勝ち馬はクラシック候補のリスグラシューでしたからね
兄姉はサトノアラジンにラキシスという良血馬であります
 
レーヌミノルの父はダイワメジャーでサンデー系種牡馬
ダイワメジャーはアップ戦かダウン戦ならダウン戦のほうが成績が良い傾向
今回レーヌミノルは前走G1からの臨戦になるのでダウン戦になりますね
前走阪神ジュベナイルフィリーズからの臨戦は過去5年で【2.2.1.7】
 

クイーンカップ2017出走予定馬で気になる馬

 
アエロリット
シンボリバーグ
セイウンキラビヤカ
ディアドラ
ハナレイムーン
ビルズトレジャー
フローレスマジック
レーヌミノル
 
この8頭の中で最も注目してるのがディアドラで次点がレーヌミノル
 
ディアドラの父はハービンジャーなんでノーザンダンサー系種牡馬で欧州血統
前走500万からの臨戦になりますがハービンジャーの臨戦で数字の良い臨戦の一つでもあり
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 富士ステークス 2017 予想 重馬場対応ですねやはり

  2. 秋華賞2017 出走予定馬と展望

  3. エルフィンステークス2017 予想

  4. 小倉大賞典2017 予想

  5. 中山金杯2017 出走予定馬と展望

  6. エンプレス杯2017 予想

おすすめ記事

  1. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  3. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  4. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る