menu
閉じる
  1. 京都大賞典 2017 予想
  2. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  3. エプソムカップ2016 予想
  4. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  6. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  7. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  8. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  9. 京都大賞典2016 予想
  10. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
閉じる
閉じる
  1. フローラステークス2018 出走予定馬と展望
  2. マイラーズカップ2018 出走予定馬と展望
  3. 福島牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  4. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  5. アンタレスステークス 2018 予想 穴馬アルタイルで勝負
  6. アーリントンカップ 2018 予想 ダノンスマッシュの巻き返しに期待
  7. 皐月賞 2018 血統評価 出走馬16頭全馬編
  8. アンタレスステークス2018 出走予定馬と展望
  9. アーリントンカップ2018 出走予定馬と展望
  10. 皐月賞2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

エリザベス女王杯2016 過去傾向から2つの血統に大注目

 
今週末はエリザベス女王杯が行われるんですが
実は近年のエリザベス女王杯傾向からだと2つの血統に注目せざるを得ないんです
出走馬も確定したところで今年はどんな馬が血統的にこの舞台に向いてるのか!?
ざっくりと書いていきたいなと思います
 

主要な3代血統にノーザンダンサーの血を2本持って好走した馬

 
【15年2着、14年2着 ヌーヴォレコルト】
%e3%83%8c%e3%83%bc%e3%83%b4%e3%82%a9%e3%83%ac%e3%82%b3%e3%83%ab%e3%83%88
 
【15年3着 タッチングスピーチ】
%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%81
 
【14年1着、13年2着 ラキシス】
%e3%83%a9%e3%82%ad%e3%82%b7%e3%82%b9
 
【13年3着 アロマティコ】
%e3%82%a2%e3%83%ad%e3%83%9e%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b3
 
 
これらの馬は過去3年のエリザベス女王杯において
主要な3代血統(父、母父、母母父、父母父)にノーザンダンサーの血を2本持って馬券になった馬
つまりノーザンダンサーのクロスを持って好走した馬という事になります
 
これ以前でも
12年 ヴィルシーナ、ピクシープリンセス
11年 アヴェンチュラ、アパパネ
10年 メイショウベルーガ、アパパネ
09年 クィーンスプマンテ、テイエムプリキュア、ブエナビスタ
 
これらの馬も3代内にノーザンダンサーのクロスを持って馬券に
 
という事は・・昨年まで7年連続でノーザンダンサーのクロスを持つ馬が2頭以上馬券に!!
 
ノーザンダンサーはパワーやスタミナに長けてるいうイメージ
エリザベス女王杯は牝馬限定戦なんですが2200mという距離で行われる事もあってか
このノーザンダンサーの血がより強調されてる馬は非常に走りやすそうではありますね
 

もう1つ注目はキングマンボの血

 
15年1着 マリアライト(母父エルコンドルパサー)
14年3着 ディアデラマドレ(父キングカメハメハ)
13年1着 メイショウマンボ(父母父キングマンボ)
13年3着 アロマティコ(父キングカメハメハ)
12年3着 ピクシープリンセス(母父キングマンボ)
11年3着 アパパネ(父キングカメハメハ)
10年3着 アパパネ(父キングカメハメハ)
 
これらの馬が近年のエリザベス女王杯にてキングマンボの血を持ち馬券になった馬
そしてこのキングマンボの血も昨年まで6年連続で1頭は馬券になってます!!
 
さらに言うなら過去3年だけ見れば
ノーザンダンサーのクロス・キングマンボこれ以外の馬は馬券になっておりません!!
 
今年もまずはこのいずれかの血を持つ馬をメインに予想を組み立ててみようかと思いますね
 

エリザベス女王杯2016出走馬で上のいずれかの血を持つ馬

 
シュンドルボン(母父エルコンドルパサー)
タッチングスピーチ(ノーザンダンサーのクロス)
デンコウアンジュ(ノーザンダンサーのクロス)
プリメラアスール(ノーザンダンサーのクロス)
プロレタリアト(母父キングカメハメハ)
マキシマムドパリ(父キングカメハメハ)
マリアライト(母父エルコンドルパサー)
ミッキークイーン(ノーザンダンサーのクロス)
メイショウマンボ(父母父キングマンボ)
 
該当馬は結構いてこの9頭
 
馬の並びだけなら今年もここから上位独占という事になりそうな予感は大いにあり!?
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 小倉2歳ステークス2016 出走予定馬と展望

  2. ヴィクトリアマイル2016 先行馬の好走血統

  3. 共同通信杯2016 予想

  4. 東京新聞杯2016 予想

  5. チャンピオンズカップ2016 予想

  6. ジャパンダートダービー2016 予想

おすすめ記事

  1. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  2. クイーンカップ 2018 予想
  3. 愛知杯 2018 予想
  4. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

10人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る