menu
閉じる
  1. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  2. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  3. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  4. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  6. 秋華賞2016 予想
  7. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  8. ホープフルステークス2016 予想
  9. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  10. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
閉じる
閉じる
  1. マイルチャンピオンシップ 2017 予想 重めの馬場なら穴馬を本命に
  2. 東京スポーツ杯2歳ステークス 2017 予想
  3. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  4. 東京スポーツ杯2歳ステークス2017 出走予定馬と展望
  5. マイルチャンピオンシップ2017 出走予定馬と展望
  6. エリザベス女王杯 2017 予想
  7. 福島記念 2017 予想
  8. 武蔵野ステークス 2017 予想
  9. デイリー杯2歳ステークス 2017 予想
  10. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

エリザベス女王杯 2017 予想

 
11月12日(日)京都競馬場で行われるエリザベス女王杯2017の予想です
 
 
エリザベス女王杯は芝2200mで行われる3歳以上の牝馬限定G1レース
いよいよここから有馬記念まで7週連続G1のスタートです

16年 クイーンズリング
15年 マリアライト
14年 ラキシス
実は3年連続でエリザベス女王杯で初G1制覇達成というパターンが続いてるんです
今年はG1馬4頭が出走してきますが近年の流れからすれば勝つのは案外G1未勝利馬かも??
古馬ではスマートレイアーにルージュバックがまさに悲願のG1勝ちを狙ってることでしょう

とにかく今年は豪華メンバーで3歳馬も秋華賞1~3着馬が勢揃い
古馬が意地を見せるのか?3歳馬が下剋上で勝ってしまうのか?
見どころ満載のレースになる事は間違いないでしょう!楽しみです!

1番人気は昨年の秋華賞馬で今年のドバイターフ勝ちでG12勝馬であるヴィブロス

ヴィブロス以下の人気は
ルージュバック、ディアドラ、ミッキークイーン、モズカッチャン、スマートレイアーの順

そんなエリザベス女王杯2017の発走時刻は15:40になっております
 
 
【PR】無料情報ならどこにも負けません!

※数ある競馬の有料情報。
うちのサイトは無料情報で他の有料を超えてます。

こんにちは。岡田と申します。

今回は数ある有料競馬予想会社を蹴散らす、
無料で的中を量産している超優良サイトを紹介します!

その名も【勝ち馬の定石】です。

そして今週は「エリザベス女王杯」が勝負レースとされています!

「勝ち馬」を過去データ・生情報を元に定石に当てはめ、導く。
シンプルに勝つ競馬を実現できるのは弊社だけです。

先週の的中実績を見ても・・・

11/4(土) 東京7R:3歳上500万
三連複:12ー14-15
回収金額:222万2700円

11/5(日) 東京5R:2歳新馬
三連複:05ー10ー13
回収金額:22万400円

11/5(日) 京都6R:2歳新馬
三連複:04ー07-11
回収金額:4万1200円

無料情報で高配当を連発。
もう一度言います。「無料情報」です。笑

これ、活用しないわけにはいきませんよね?
これだけでなく、無料情報では数多くのコンテンツを揃えています。

・今週の重賞解析
・トレセン生情報
・重賞の思わぬ伏兵
・重賞の注目馬・過去データ

そこらの有料情報並みのコンテンツです。

そして・・・
今週の「エリザベス女王杯」の予想も
もちろん無料で公開するみたいです!
⇒ 登録はこちらから
 

レースの見解はこう考えました

 
週中にはこんな記事もアップしております
興味のある方はここから入ってみて覗いてやって下さい
↓で予想してる馬以外の馬の事もたっぷりと触れてあるので


 

これは過去10年におけるエリザベス女王杯1~3着馬の父と母父が分かるもの

12年と13年が重馬場施行、15年が稍重馬場施行
このあたりも踏まえた上で基本的には良馬場施行時の結果を参考にしていきます

12年から5年連続で馬券になってるディープインパクト産駒
これを良馬場施行時の成績でまとめると【1.0.1.7】
数字だけ見ると案外で意外と馬場が重い時のほうが好走してるイメージはありますね
馬券になったラキシスとミッキークイーンの2頭は共に母方にミスプロの血を持ってました
良馬場でディープを狙うなら母方にスピード血統というのがミソになるかも?

ダンチヒ、ノーザンテースト、ストームキャット、ヴァイスリージェント
これらノーザンダンサー系の血でもスピードタイプの血を持つ馬=特に母方に持つ馬
良馬場であるなら是非とも注目したい血であります

臨戦では府中牝馬ステークス組と秋華賞組がほとんどですが好走率は秋華賞組のほうが高い傾向
そして近年特注の臨戦はオールカマー組

15年1着 マリアライト(3走前1600万)
15年3着 タッチングスピーチ(3走前500万)
14年3着 ディアデラマドレ(4走前1600万)
13年2着 ラキシス(前走1000万)
13年3着 アロマティコ(2走前1600万)
12年1着 レインボーダリア(3走前1600万)
12年3着 ピクシープリンセス(前走1000万)
あとはこれら4走内位で条件戦を走ってた馬が結構好走してるのもこのレースの特徴
メンバーが分厚くても意外と鮮度が有効であるかもしれません
そしてこれらは当日4~7番人気という程良い所の人気に収まっていた馬
人気薄すぎても単純に力不足の可能性があるのでこのあたり見極めは重要になりそう
 

エリザベス女王杯2017の予想

 
絶対に買いたい馬4頭プラス1番人気のヴィブロスという5頭を評価
続くのがトーセンビクトリー、クロコスミア、モズカッチャンの3頭なんですが
基本5頭をメインに買おうと思うんで印は回しておりません
当日余裕があれば印の厚い所から買うという程度で
◎~△で評価はしましたがほぼ横一線という気持ちなんで普段あまりしないBOX買いも
 
◎はクイーンズリングにしました
父はマンハッタンカフェで昨年の勝ち馬
昨年は休み明けの府中牝馬ステークスで13頭の大外枠からスローを先行し勝利
そこからのエリ女は「頭数増えた15頭の内枠でどやねん??
いかにもマンハッタンカフェが嫌いそうな楽→苦となる所でしょ~」
という事でこの馬自信の無印でしたが見事に内から間を割って勝たれてしまいました(笑)
しかもこのエリ女は9-9-9-7という通過順だったので延長で先行から差しという逆位置取り
いかにもな苦条件をこなしたところがこの馬のかなりのポテンシャルを示してくれます
その後の成績は奮いませんがこの馬自身苦手な根幹距離でのもの
そして前走府中牝馬ステークスは昨年と同じ臨戦ですが今年は後方外から差す競馬でした
ですので今年はベタに延長で前に行く位置取りが普通に掛かりそうな事
昨年あれだけ苦条件と思われる所で来たので今年はそこまで苦ではない臨戦なら
リピーターレースの色も濃い傾向ですし十分期待出来そうかなと
母方は重めの欧州配合ですが母父Anabaaがダンチヒ系
 
○はミッキークイーン
父はディープインパクトで昨年の3着馬
宝塚記念以来間隔をたっぷり開けての臨戦は昨年と同じ形(昨年はVマイル以来)
従って今年もある程度走れる状態にはあると思うんですが・・

これはディープインパクト産駒の芝G1における前走との間隔別成績
ここまでで僅か1勝のみというのは案外でなかなか勝ち切れてない傾向というのは気にはなります
母父Gold Awayは当レースでの好走血統ヌレイエフ系
母母父Procidaがミスプロ系でスピードタイプ
母方の血統はここに対してケチのつけようがない構成なんで評価はしました
前走牡馬混合G1宝塚記念からの異端臨戦でありますしね
 
▲はルージュバック
父は◎クイーンズリングと同じマンハッタンカフェでサンデー系種牡馬
昨年ワンツーフィニッシュだったのがマンハッタンカフェ産駒になりますね
この馬は走るタイミングが分かりやすくて
間隔を開けての臨戦、非根幹距離、外枠
このあたりが揃うといい走りをしますし実際これらが揃ってた2年前のこのレースで4着
そんな意味で前走オールカマーは内枠以外は走るタイミングでの1着とも言える結果
そして今回ですが外枠と非根幹距離という部分だけが良くて間隔は開いてはいません
ただ他の有力視されてる馬に比べればゆったりとしたローテーションでありますし
近年好ステップであるオールカマー組
さらに全ての負の材料を相殺してくれる可能性があるムーアに乗り替わり
母父Awesome Againはヴァイスリージェント系でスピードタイプのノーザンダンサーの血
母母父Bold Revenueはボールドルーラー系
つまり母方はスピード持続力に長けた配合になるのでここは悲願のG1制覇のチャンスはありそう

ジュールポレールの父はディープインパクト
母父エリシオは欧州ノーザンダンサー系ですが母母父がミスプロですね!!
母父エリシオはアドマイヤラクティにファタモルガーナが代表的ですが
距離が延びるにつれて成績がアップする傾向があり

前走が1600mなんで一気の距離延長はどっちに転ぶか分かりませんが
人気薄なんでそこは目を瞑ってプラス材料を取るべきでしょう!前走条件戦でもありますし

ヴィブロスも父ディープインパクト
母父Machiavellianはミスプロ系でスピードタイプ
母母父ヌレイエフは当レースでの好走血統の一つでもあり適性は十分ありそう
全姉に当レース2着のヴィルシーナがいる血筋ですから
前走府中牝馬ステークス1番人気2着からの臨戦になりますが
過去10年で前走府中牝馬ステークス1番人気だった馬は【0.1.2.4】と好走率はまずまず
臨戦的には勝ち切れないという懸念はあるものの特に嫌うような材料はないとは思ったので
 
 
宜しければ応援クリックポチっとお願いします→
 

予想印と買い目

 
クイーンズリング
○ミッキークイーン
▲ルージュバック
△ジュールポレール
×ヴィブロス

買い目は
◎△の単
◎○▲△の馬連BOX
◎○▲△×の3連複BOX
◎△ー×の馬連
 
 
【秘技】エリザベス女王杯はどれに該当する? [PR]

スマートレイアーが川田騎手に乗り替わった影響がどこまででるのか?
去年の15万馬券以上の波乱が巻き起こりそうなエリザベス女王杯になりました!

そんなエリザベス女王杯で3連単を当てる為に、
幅広で馬券を組み立てる必要性がでてきましたよね。
馬券代が膨らむ。的中率が最大の問題。
だったら、
的中率重視の競馬予想。コラボ指数の登場です。
■公式サイト(登録無料)コチラです。

エリザベス女王杯で3連単を的中させるための買い目は、
日曜昼に発表される「北条のブログ」を見てみてください。
過去データからの条件出しで、3頭で3連単を的中させた実力があります。

ここでは、京都11Rまでに少しでも投資資金を集める為の秘技を使います。

ですがこれは、長期間計測しての秘技ですので、確率は高いですが、
必ず勝てる!という訳ではないことだけはご理解ください!

ものすごい単純。【単勝買い】です。
無料登録してサイトの「過去のコラボ指数」をみてもらいたいのですが、
全レースを指数で予想しています。

★ 覚えておいてもらいたい事 ★

==================

全レース「本命・中波乱・波乱」とレベル訳しています。
本命は的中率が高い。波乱は回収率が高い。という感覚です。

コラボ指数は、指数値が低いほど馬券に絡みやすい馬。

指数値4が最強の馬
という表記方法になっています。

==================

★ 単勝を買うレース ★
※わかりやすく、先週3日間で調べた的中・回収率を記載します。

==================

1、指数値4の馬 的中率63% 回収率175%
(レース数8的中5)
2、中波乱の指数1位の馬 的中率36% 回収率107%
(レース数25的中9)
3、波乱の指数1位の馬 的中率30% 回収率130%
(レース数20的中6)
※3連単の条件も調べましたが、4万馬券5万馬券などの的中があっても
低配当的中がくると回収に苦しいので不安定です。

==================

以上です。他の条件は見ません。
できそうですよね?


コラボ指数は知れば知るほど、ゾクゾクするような買い目が発見できます。

使いこなして、エリザベス女王杯3連単的中、そして、
マイルCSもジャパンCも有馬記念も的中をつかみましょう!
■公式サイト(登録無料)コチラです。


 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 愛知杯2017 予想

  2. 東京スプリント2017 予想

  3. 秋華賞 2017 予想 重い馬場になる事に賭けた本命

  4. スワンステークス2017 出走予定馬と展望

  5. エプソムカップ2017 予想

  6. NHKマイルカップ2017 予想

おすすめ記事

  1. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  3. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  4. 京都大賞典 2017 予想
  5. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る