menu
閉じる
  1. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  2. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
  3. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  4. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  5. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  6. 京都大賞典2016 予想
  7. 秋華賞2016 予想
  8. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  9. 有馬記念2015 予想
  10. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
閉じる
閉じる
  1. 菊花賞 2018 全頭血統考察
  2. 富士ステークス2018 出走予定馬と展望
  3. 菊花賞2018 出走予定馬と展望
  4. 秋華賞 2018 予想 本命はゴージャスランチ
  5. 種牡馬メモについて
  6. 白秋ステークスなど2018年10月13日土曜の競馬予想
  7. 府中牝馬ステークス 2018 予想 本命はクロコスミア
  8. 秋華賞 2018 全頭血統考察
  9. 府中牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  10. 秋華賞2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

クイーンステークス 2018 予想 本命はエテルナミノル

 
7月29日(日)札幌競馬場で行われるクイーンステークス2018の予想です

クイーンステークスは3歳以上の牝馬限定重賞
夏の札幌競馬の開幕を飾るレースとしてすっかりお馴染みですね

過去5年の勝ち馬の顔触れは
アエロリット、マコトブリジャール、メイショウスザンナ、キャトルフィーユ、アイムユアーズ

1番人気はディアドラ、2番人気はソウルスターリングとG1馬が人気に
以下、フロンテアクイーン、リバティハイツ、アグレアーブル、ツヅミモンという人気順に

そんなクイーンステークス2018の発走時刻は15:25になっております
 

レースの見解はこう考えました

 

これは過去10年におけるクイーンステークス1~3着馬の父と母父が分かるもの
(13年は函館施行の為に割愛)
 
 
ミスプロ系種牡馬であるストーミングホームとアグネスデジタルが勝ち
昨年はクロフネ産駒のアエロリットが勝ちといわゆるパワー型種牡馬の活躍が目立ちます

サンデー系でも芝とダートの成績がほぼ変わらない種牡馬であるゼンノロブロイ
これが複数馬券になってるとこからも牝馬重賞でも斬れよりはパワーも必要ではないかと

ヌレイエフもしくはグレイソヴリンを母方に持つ馬が複数人気以上に走って馬券に
という事なら母方は割と欧州血統主導のほうが良さそうではあり
 

クイーンステークス2018の予想

 
◎はエテルナミノルにしました
父エンパイアメーカーがミスプロ系なんでパワー型種牡馬
母父フジキセキは父として当レースで実績あって母母父リアルシャダイがロベルトで欧州
私的には出走11頭の中で最も血統バランスがここに合ってると思ったので素直に
実は昨年も出てたんですが0.9差の5着
これは多頭数重賞から少頭数ダウン戦つまり苦→楽を経てしまっての臨戦というのもキツく感じたかと
今回は函館記念で位置取りを決めて激走した後の間隔詰めた一戦
今度は疲労が心配ではある臨戦ですが。。短縮で外枠なら差しの位置取りも取れる事と
何より人気がないならリズムに乗っての連続好走に賭けたいなと
 
 
○はフロンテアクイーン
上位人気馬ならこれかなあという事で対抗に
メイショウサムソンは欧州型ですが母母父ブレイヴエストローマンがネヴァーベンド系で欧州
間隔開けた臨戦も中枠もコーナー4回1800も問題ない馬なんで
 
 
▲はツヅミモン
父はパワーも感じさせる種牡馬で産駒全体では延長臨戦が得意
母方も欧州血統主導なんでダウン戦&延長&斤量減も相まって楽に感じれそうな所ではあり
 
 
アグレアーブルは当レースで実績あるマンハッタンカフェ産駒で母方は米国配合
 
 
ディアドラはハービンジャー牝馬で全体的に重賞なら間隔を詰めた時のほうが狙い目
今回は外枠で外回して届かない方に張ってみます

△2頭はやや合わないかなあと思ったので3連複の紐まで
 

予想印と買い目

 
エテルナミノル
○フロンテアクイーン
▲ツヅミモン
△アグレアーブル
△ディアドラ

買い目は
◎の単
◎ー○▲の馬連&ワイド
◎ー○▲ー▲△△の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 東海ステークス 2018 予想

  2. 神戸新聞杯2018 出走予定馬と展望

  3. マーメイドステークス2018 出走予定馬と展望

  4. 京成杯 2018 予想

  5. クイーンエリザベスⅡ世カップ 2018 予想

  6. 阪神大賞典 2018 予想 サトノクロニクル本命で勝負

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

11人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る