menu
閉じる
  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. エプソムカップ2016 予想
  3. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  4. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  5. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  6. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  7. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  8. 府中牝馬ステークス2016 予想
  9. 京都大賞典2016 予想
  10. 有馬記念2015 予想
閉じる
閉じる
  1. セントライト記念 2017 予想 重い馬場も考慮しつつロベルト重視で
  2. ローズステークス 2017 予想 重馬場想定で組み立てました
  3. 中山メインラジオ日本賞など2017年9月17日日曜の競馬予想
  4. 中山メインレインボーステークスなど2017年9月16日土曜の競馬予想
  5. 【重馬場対応】馬場悪化可能性大の3日間開催で役に立つかもしれない血統デ…
  6. 【血統データ】ハービンジャー産駒は今開催で積極的に狙うしかない!
  7. セントライト記念2017 出走予定馬と展望
  8. ローズステークス2017 出走予定馬と展望
  9. 京成杯オータムハンデキャップ 2017 予想
  10. セントウルステークス 2017 予想 印は4頭のみ少点数で仕留めたいレ…
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

ラジオNIKKEI賞2016 出走予定馬と展望

 
今週日曜福島メインレースはラジオNIKKEI賞2016
 
 
先週の宝塚記念を終えて上半期のG1シリーズも終了
今週から7月に入りいよいよ夏競馬突入になる訳ですが、またボチボチとやっていきたいと思います
 
その今週は3歳馬の重賞レースとなるラジオNIKKEI賞
昨年はアンビシャスがここを勝ち飛躍のきっかけとしましたが
時期的にどうしても小粒なメンバー構成になりやすいレースではあります
 
今年のラジオNIKKEI賞出走予定馬は19頭
 
プールアンレーヴが除外対象で
 
アップクォーク、カネノイロ、カープストリーマー、キャプテンペリー、キングハート
ゼーヴィント、ツーエムレジェンド、トモトモリバー、ナイトオブナイツ、ピックミータッチ
ミエノドリーマー、ミライヘノツバサ、ロードヴァンドール
この13頭がのこり11頭の出走枠を巡って抽選対象になっております
 

ラジオNIKKEI賞2016の出走予定馬と血統表

 
ラジオNIKKEI賞2016出走予定馬
 

ラジオNIKKEI賞の血統傾向

 
過去4年でディープインパクト産駒は2勝をマーク
14年以降福島1800mでディープインパクト産駒は複勝率42.3%と高いアベレージ
単複回収値は100を超えており期待出来そう
 
そしてディープインパクト産駒は父サンデー系ですが
総じて父サンデー系は断然短縮臨戦が好数字!これは頭に入れておきたいところ
 
あとは欧州血統特にノーザンダンサー系の血を持つ馬
クロスを3代内に持ってる馬=つまり欧州血統が強調されてる馬もよく馬券になっております
 
他にはパワー型種牡馬にも注目
 

ラジオNIKKEI賞2016有力馬の考察

 
ブラックスピネルはタニノギムレット産駒
タニノギムレットの重賞は基本的に新潟・東京に良績が集まっております
オールザットジャズがラジオNIKKEI賞と同舞台である福島牝馬Sを勝ってはいますが
ブラックスピネルも中山2000mのホープフルSで4着し、平坦である京都1800mOPで2勝
タイプ的にはタニノギムレット産駒らしい馬かも?
 
アーバンキッドはハーツクライ産駒
ハーツクライは延長臨戦が好数字な傾向がある中、この馬は今回延長臨戦
ただこのレースでは父サンデー系は短縮臨戦が好数字なんでどちらに重きを置くかが難しい所
母父Swainはこのレースと相性良いレッドゴッド系で母方は欧州配合
 
ジョルジュサンクはヴィクトワールピサ産駒
サンデー系でヴィクトワールピサ産駒は短縮臨戦が好数字な傾向があるので
前走(白百合S)が余計だった印象も・・
母方はラムタラ×ミルジヨージなんで欧州配合であります
 

ラジオNIKKEI賞2016出走予定馬で気になる馬

 
アーバンキッド
キャプテンペリー
ジョルジュサンク
ストーミーシー
ゼーヴィント
ダイワドレッサー
ツーエムレジェンド
ナイトオブナイツ
ミエノドリーマー
ミライヘノツバサ
ロードヴァンドール
 
この11頭の中で最も注目してるのがゼーヴィントで次点がキャプテンペリー
 
ゼーヴィントは父ディープインパクト
しかも前走が2000mなんで父サンデー系の距離短縮に該当
普通にここは狙いたくはなりますね
 
キャプテンペリーは父がクロフネなんでパワー型種牡馬
母方にトニービン、ニジンスキーと欧州血統が入ってるので好走期待
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. シンザン記念2016 出走予定馬と先行予想

  2. 帝王賞2016 予想

  3. アルゼンチン共和国杯2016 出走予定馬と展望

  4. 天皇賞春2016の血統評価(後編)

  5. 鳴尾記念2016 予想

  6. 大阪杯2016 出走予定馬と先行予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る