menu
閉じる
  1. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  2. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  5. チャンピオンズカップ2016 予想
  6. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  7. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  8. 有馬記念2015 予想
  9. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  10. 秋華賞2016 予想
閉じる
閉じる
  1. アイビスサマーダッシュ2017 出走予定馬と展望
  2. 中京記念 2017 予想 好走血統を持つ穴馬から
  3. 函館2歳ステークス 2017 予想
  4. 中京記念2017 出走予定馬と展望
  5. 函館記念 2017 予想 本命は人気薄!しかもあの人気馬は軽視
  6. ジャパンダートダービー 2017 予想
  7. 七夕賞 2017 予想
  8. プロキオンステークス 2017 予想
  9. 阿武隈ステークス 2017 予想 本命は買い条件揃った穴馬
  10. スパーキングレディーカップ2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

札幌2歳ステークス2016 予想

 
9月3日(土)札幌競馬場芝1800mで行われる札幌2歳ステークス2016の予想です
 
 
その昔ジャングルポケットがこの札幌2歳ステークスを勝ちダービー馬になりました
それ以降はここをステップにダービーを勝った馬は居ないんですが・・
 
それでも施行時期が前倒しになった12年以降
レッツゴードンキ、レッドリヴェールとここを好走した馬が後にG1勝ち
今年はそんな馬が出走馬の中に潜んでいるのでしょうか!?
 
今年の札幌2歳ステークス1番人気馬は前走レコード勝ちで鞍上武豊のタガノアシュラ
唯一のディープインパクト産駒ディープウォーリアも人気に
 
 
そんな札幌2歳ステークス2016の発走時刻は15:25になっております
 

札幌2歳ステークス2016の見解

 
昨年はハーツクライ、ハービンジャー、ステイゴールドという種牡馬が馬券に
つまりスタミナ型種牡馬が上位を占めたんですがこれはやや重という馬場も大きかったか?
今年は良馬場濃厚だけにこの結果を鵜呑みにはしにくい気も・・
 
じゃあ良馬場で近年馬券になってる種牡馬はというと
ネオユニヴァース、バトルプラン、キングカメハメハ、フレンチデピュティ
パワーも兼ね備えてる種牡馬というのを狙ってみたい気はします
 
過去の好走馬を見ると母方にもパワーの血は是非とも持っているのがベスト
 

札幌2歳ステークス2016の予想

 
◎はコリエドールにしました
父クロフネはヴァイスリージェント系でパワー型種牡馬
母方はサンデー×ディクタスで3代母がダイナサッシュなんで近親にはステイゴールド
同じ3代母にダイナサッシュを持ってたラウンドワールドが12年2着し
ステイゴールド産駒もこのレースで複数好走
クロフネ牡馬は芝重賞1600m以下7勝に対し1800m以上では1勝
勝ち切るイメージまでは湧いて来ないのがネックですが馬券圏内ならという意味で期待
 
○はアドマイヤウイナー
父ワークフォースはキングマンボ系で凱旋門賞馬
同じキングマンボ系のキングカメハメハよりは欧州色が強めですが
ミスプロ系なんでパワーはあるかと
そのキングカメハメハ産駒が近年2頭馬券になってますしね
母母父Topsiderはパワー型のノーザンダンサー系
 
▲はタガノアシュラ
父マンハッタンカフェはサンデー系種牡馬でパワーというイメージはあまりないんですが
実は芝とダートではほぼ産駒成績が変わらない種牡馬であります
この馬もコリエドールと同じく3代母がダイナサッシュなんで近親にステイゴールド
 

札幌2歳ステークス2016の予想印と買い目

 
コリエドール
○アドマイヤウイナー
▲タガノアシュラ
△インヴィクタ
△トラスト
△ディープウォーリア
△エトルディーニュ
 
買い目は
◎ー○のワイド
◎○▲の3連複
◎ー○▲ー△△△△の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. シルクロードステークス2016 出走予定馬と先行予想

  2. ダイヤモンドステークス2016 予想

  3. ユニコーンステークス2016 予想

  4. 愛知杯2016 予想

  5. JBCレディスクラシック2016 予想

  6. 朝日杯フューチュリティステークス2016 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る