menu
閉じる
  1. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  2. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  3. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  4. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  5. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  6. エプソムカップ2016 予想
  7. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  8. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  9. 京都大賞典2016 予想
  10. ホープフルステークス2016 予想
閉じる
閉じる
  1. 宝塚記念2017 予想
  2. 宝塚記念2017 全頭の血統評価と短評~重馬場も少し想定
  3. 宝塚記念2017 出走予定馬と展望
  4. 函館スプリントステークス2017 予想
  5. ユニコーンステークス2017 予想
  6. 天保山ステークス2017 予想
  7. ジューンステークス2017 予想
  8. エプソムカップ2017 予想
  9. マーメイドステークス2017 予想
  10. ベルモントステークス2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

札幌2歳ステークス2015 予想

 
土曜札幌メイン・札幌2歳ステークス2015の予想です
 
 
昨年の札幌2歳ステークスは
 
1着 ブライトエンブレム(母父ウォーエンブレム、母母父ヘクタープロテクター)
2着 マイネルシュバリエ(父バトルプラン、父母父Seeking the Gold)
3着 レッツゴードンキ(父キングカメハメハ、母母父ジェイドロバリー)
 
馬券になった馬はミスプロの血を3代内に2つつまりミスプロのクロスを持っていたという事に
 
ミスプロは基本パワーに長けた血統
それが強調されてる馬がこの洋芝という舞台ではいいのかもしれません
 
12年3着エデンロックの父はパワー型ノーザンダンサー系のフレンチデピュティでしたし
それ以前でもパワー型種牡馬がよく穴を出してたという点からも頷けます
 
 
◎はスパーキングジョイ
父母父Machiavellian、母父エルコンドルパサーと3代内にミスプロの血を2つつまりミスプロのクロス持ち
父ヴィクトワールピサは新種牡馬でまだよく分かりませんが
父の父ネオユニヴァースはこのレース得意な種牡馬(3勝)ですし先物買いしてみます
 
○はラヴアンドポップ
父アドマイヤムーン、母父Quiet Americanとこちらもミスプロのクロス持ち
アドマイヤムーンは札幌2歳ステークスの勝ち馬ですし札幌1800mの産駒成績は11年以降【3.1.1.6】
産駒全体で最も成績が良い芝コースは札幌(複勝率30%超え)なら引き続き狙うべし
 
▲はアドマイヤエイカン
ミスプロのクロスこそ持ってませんが母方はフレンチデピュティ×Mr. Prospectorのパワー血統
ハーツクライは可もなく不可もなくといったところ
母父フレンチデピュティ牡馬は早い時期の重賞でこそ狙ってみたい血統
 
 
【札幌2歳ステークス2015予想】
スパーキングジョイ
○ラヴアンドポップ
▲アドマイヤエイカン
△①②③⑧⑩
 
買い目は
◎の複
◎○▲の3連複
◎-○▲-△△△△△の3連複
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. サウジアラビアロイヤルカップ2015 出走予定馬と先行予想

  2. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し

  3. レインボーステークス2015 予想

  4. 京都2歳ステークス2015 予想

  5. ターコイズステークス2015 予想

  6. スプリンターズステークス2015 出走予定馬と先行予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 9月 05日
    トラックバック:競馬の魂
  2. 2015年 9月 05日

カテゴリー

ページ上部へ戻る