menu
閉じる
  1. 京都大賞典2016 予想
  2. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  3. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  4. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  5. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  6. 秋華賞2016 予想
  7. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  8. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  9. 京都大賞典 2017 予想
  10. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
閉じる
閉じる
  1. 富士ステークス2018 出走予定馬と展望
  2. 菊花賞2018 出走予定馬と展望
  3. 秋華賞 2018 予想 本命はゴージャスランチ
  4. 種牡馬メモについて
  5. 白秋ステークスなど2018年10月13日土曜の競馬予想
  6. 府中牝馬ステークス 2018 予想 本命はクロコスミア
  7. 秋華賞 2018 全頭血統考察
  8. 府中牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  9. 秋華賞2018 出走予定馬と展望
  10. マイルチャンピオンシップ南部杯など2018年10月8日月曜の競馬予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

サウジアラビアロイヤルカップ2016 出走予定馬と展望

 
今週土曜東京メインレースはサウジアラビアロイヤルカップ2016
 
 
サウジアラビアロイヤルカップは一昨年にいちょうステークスとして新設された2歳重賞
昨年からサウジアラビアロイヤルカップに名前が変わりました
 
一昨年の勝ち馬クラリティスカイはその後NHKマイルカップを勝利
昨年こそG1に繋がらなかったんですが今後出世レースとなっていく可能性もあるかと
 
そんなサウジアラビアロイヤルカップ2016出走予定馬は10頭(全馬出走可能になっております)
 
昨年・一昨年も12頭と少なかったんですが今年はそれ以上に少なく寂しい頭数に・・
 

サウジアラビアロイヤルカップ2016の出走予定馬と血統表

%e3%82%b5%e3%82%a6%e3%82%b8%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%83%93%e3%82%a2%e3%83%ad%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%972016%e5%87%ba%e8%b5%b0%e4%ba%88%e5%ae%9a%e9%a6%ac

サウジアラビアロイヤルカップの血統傾向

 
過去2年3着内6頭中5頭がサンデー系種牡馬
通算成績も【1.2.2.8】複勝率38.5%なんでまず軸馬はここからかなあといった感じ
 
そんなサンデー系種牡馬ですが生産者ノーザンファームとの相性が良くて【0.2.1.0】
昨年の2・3着馬イモータルにアストラエンブレム、一昨年の2着馬ネオルミエールがそれに該当
 
そしてクロフネやネオユニヴァースといった種牡馬が馬券になってるので
パワーに長けた種牡馬というのも注意が必要になってくるかもしれません
 
母方ではロベルトの血を持った馬が2年続けて馬券に
 

サウジアラビアロイヤルカップ2016有力馬の考察

 
クライムメジャーはダイワメジャー産駒
出走が予定されてるサンデー系種牡馬の中では
ダイワメジャー産駒が東京1600mだと数字は最も残しております
2歳重賞での活躍頻度が高いのがダイワメジャーですがその傾向は隔年というデータもあり
今年は昨年世代が当たり年だったので未だ掴みにくいものはあります
兄にはヒカルオオゾラ・サトノノブレスといった重賞実績馬
 
ダンビュライトはルーラーシップ産駒
よって非サンデー系種牡馬という事になりますね
今のところ順調な滑り出しを見せてるルーラーシップでありますが
1600m以下と1800m以上で成績の優劣がかなりくっきりと出てる印象
1800m以上の複勝率が60%に対して1600m以下では10%以下
ただこの馬自身1600mを勝ってますし同産駒のイブキが新潟2歳ステークスで3着と実績はあり
近親にはエリザベス女王杯と宝塚記念勝ち馬のマリアライト
 
ロジムーンはゼンノロブロイ産駒なんでサンデー系種牡馬
ゼンノロブロイのマイル重賞の成績はあまり奮いませんが・・
生産者がノーザンファームでサンデー系種牡馬なのは出走馬中ロジムーンのみ
そこに頼るしかなさそうですが・・・
 

サウジアラビアロイヤルカップ2016出走予定馬で気になる馬

 
クライムメジャー
ダンビュライト
バリンジャー
ブレスジャーニー
ロジムーン
 
この5頭の中で最も注目してるのがロジムーンで次点がブレスジャーニー
 
ブレスジャーニーの父バトルプランはミスプロ系でパワー型種牡馬
母父タニノギムレットがロベルト系になりますね
3代母がダイナカールなんで近親はエアグルーヴ・ルーラーシップ・ドゥラメンテがおり
母方は隠れ良血馬です
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. エリザベス女王杯2016 出走予定馬と展望

  2. セントウルステークス2016 出走予定馬と展望

  3. JBCスプリント2016 予想

  4. ステイヤーズステークス2016 出走予定馬と展望

  5. 平安ステークス2016 出走予定馬と展望

  6. 中山記念2016 血統分析~ポイントは路盤改修

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

11人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る