menu
閉じる
  1. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  2. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  3. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  4. チャンピオンズカップ2016 予想
  5. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  6. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
  7. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  8. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  9. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  10. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
閉じる
閉じる
  1. 東海ステークス2018 出走予定馬と展望
  2. アメリカジョッキークラブカップ2018 出走予定馬と展望
  3. 日経新春杯 2018 予想
  4. 京成杯 2018 予想
  5. 愛知杯 2018 予想
  6. 日経新春杯2018 出走予定馬と展望
  7. 愛知杯2018 出走予定馬と展望
  8. シンザン記念 2018 予想 多少は重い馬場になる事も想定
  9. フェアリーステークス 2018 予想 2歳冬~3歳春中山マイルディープ…
  10. 中山金杯 2018 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

サウジアラビアロイヤルカップ 2017 予想

 
10月7日(土)東京競馬場で行われるサウジアラビアロイヤルカップ2017の予想です
 
 
サウジアラビアロイヤルカップは芝1600mで行われる2歳限定の重賞レース
このレース名称になってからは今年で第3回を迎える事になりますね
以前だとオープンで行われていたいちょうステークスこれが格上げとなった形

一昨年はトーセンファントム、昨年はブレスジャーニー
前者はクラシックを前に頭打ちとなり、後者はケガでクラシック前に戦線離脱
過去2年の勝ち馬のその後は呪われてるかのようでありますが今年は果たして!?
 
1番人気は2戦2勝で前走OP勝ちのステルヴィオ
父ロードカナロアに産駒初となる重賞勝ちをプレゼント出来るのか??

ステルヴィオ以下の人気は
ダノンプレミアム、ダブルシャープ、テンクウ、コスモインザハート、シュバルツボンバーの順

そんなサウジアラビアロイヤルカップ2017の発走時刻は15:45になっております
 

レースの見解はこう考えました

 

これは過去3年におけるサウジアラビアロイヤルカップ1~3着馬の父と母父が分かるもの
(重賞に格付けされる前で条件が同じだった14年いちょうステークスも含む)

とにかく荒れない!堅い!というのが特徴ですかね
もろに現時点での完成度が問われそうなレースでありそうなんですが・・

今年はちょっとこれまでとは様相が違う!?
フルゲート多頭数18頭に馬場状態も稍重~重くらいを想定となれば波乱の可能性も
ですので過去の傾向も参考にし辛いものになってしまいそうではあり

ひとまず多頭数混戦で馬場も重くなるのであれば短縮臨戦馬に注目したいですかね
 

サウジアラビアロイヤルカップ2017の予想

 
◎はスワーヴエドワードにしました
父エイシンフラッシュはキングマンボ系種牡馬で新種牡馬
King’s BestにPlatiniという配合ですから欧州色が強そうな重めの種牡馬ではあり
産駒の芝重成績は【0.0.0.2】ですが芝稍重成績は【3.1.1.7】
まだデータは少ないものの湿った馬場=特にやや重への適性がありそうな予感
今回は1800m→1600mで短縮臨戦
ここまで短縮臨戦の産駒成績はイマイチですがこの馬場なら期待はしたくなります
3代母がウインドインハーヘアなんで近親にディープインパクト
アドマイヤミヤビも近親に居てるので母方の血は現状活気があると言っていいでしょう
 
○はステルヴィオ
父ロードカナロアはエイシンフラッシュと同じキングマンボ系になります
ただロードカナロアの母方Storm Cat×Cormorantは米国色強めの配合ですし
祖母にあたるサラトガデューも米国馬
エイシンフラッシュとは真逆の感はあるんですが・・
産駒の芝重成績は【1.0.0.0】ですが芝稍重成績は【3.0.0.1】と湿った馬場は悪くない
この馬も1800m→1600mへの短縮臨戦に
母ラルケットは新馬→500万と連勝しクイーンC3着
近親のタカオルビーはアイビスサマーダッシュ2着
一族からは仕上がり早でスピードを受け継いでいる感じですし
厩舎と生産者の相性もいいのでここは普通にこの評価になりました
 
▲はカーボナード
ディープインパクト産駒でこっちを上に評価したのは前走のレース内容
2走前新馬戦より頭数も増えペースも速くなった中で位置取りはさらに前目の位置で競馬
つまり条件が厳しくなった中でパフォーマンスを上げてきたのなら
初重賞となるここでもディープの鮮度もあるので期待出来ると考えました
 
あとはシュバルツボンバー、ボウルズ、ルッジェーロの3頭
 

予想印と買い目

 
スワーヴエドワード
○ステルヴィオ
▲カーボナード
△シュバルツボンバー
△ボウルズ
△ルッジェーロ

買い目は
◎の単
◎ー○の馬連
◎ー○▲のワイド
◎○ー▲△△△の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 札幌記念2017 出走予定馬と展望

  2. 大阪杯2017 出走予定馬と展望

  3. 愛知杯2017 予想

  4. エンプレス杯2017 予想

  5. 京王杯スプリングカップ2017 予想

  6. 平安ステークス2017 予想

おすすめ記事

  1. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  3. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  4. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る