menu
閉じる
  1. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. 京都大賞典2016 予想
  4. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  5. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  6. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  7. エプソムカップ2016 予想
  8. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  9. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  10. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
閉じる
閉じる
  1. 宝塚記念2017 予想
  2. 宝塚記念2017 全頭の血統評価と短評~重馬場も少し想定
  3. 宝塚記念2017 出走予定馬と展望
  4. 函館スプリントステークス2017 予想
  5. ユニコーンステークス2017 予想
  6. 天保山ステークス2017 予想
  7. ジューンステークス2017 予想
  8. エプソムカップ2017 予想
  9. マーメイドステークス2017 予想
  10. ベルモントステークス2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

信越ステークス2015 予想

 
日曜新潟メイン・信越ステークス2015の予想です
 
 
この時期(10月)に行われた新潟1400mOP特別のレースは12年&13年に行われた信越ステークス
それを参考にしようと思うんですが
 
13年がフサイチコンコルド産駒が1着、ホワイトマズル産駒が3着
12年がグランデラ産駒が2着
 
これらはいずれも欧州ノーザンダンサー系種牡馬
 
時期的には夏と違ってちょっとタフな感じになるんでしょうねこの種牡馬が来てるという事は
 
 
◎はゼウス
父は欧州ノーザンダンサー系ではありませんが欧州型の種牡馬
昨日の結果からすれば前に行く脚質のこの馬はやや不安なところもあるんですが・・
それでも母母父もニジンスキーで欧州色が強めの配合ですしタフな馬場は血統的には○
 
○はオリービン
新潟1400m得意のダイワメジャー産駒で母方もZilzal×Emperyの欧州配合
 
▲もダイワメジャー産駒のマテンロウハピネス
母方はMontjeu×トニービンの欧州配合
前走は後ろからの競馬で度外視したくきっちり先行出来れば
 
 
【アイルランドトロフィー2015予想】
ゼウス
○オリービン
▲マテンロウハピネス
△ペルフィカ
△ニンジャ
×プリムラブルガリス
×フレイムヘイロー
 
買い目は
◎の複
◎-○▲△△の3連複
◎-○▲-××の3連複
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. KBC杯2015 予想

  2. 京阪杯2015 予想

  3. 丹頂ステークス2015 予想

  4. ラジオ日本賞2015 予想

  5. 東京スポーツ杯2歳ステークス2015 予想

  6. 毎日王冠2015 出走予定馬と先行予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る