menu
閉じる
  1. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  2. 愛知杯 2018 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. 京都大賞典2016 予想
  5. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  6. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  7. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  8. 府中牝馬ステークス2016 予想
  9. 有馬記念2015 予想
  10. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
閉じる
閉じる
  1. 中山記念2018 出走予定馬と展望
  2. 小倉大賞典 2018 予想
  3. フェブラリーステークス 2018 予想 ◎は穴馬インカンテーションにし…
  4. ダイヤモンドステークス 2018 予想
  5. 京都牝馬ステークス 2018 予想
  6. フェブラリーステークス 2018 血統評価
  7. 小倉大賞典2018 出走予定馬と展望
  8. ダイヤモンドステークス2018 出走予定馬と展望
  9. 京都牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  10. フェブラリーステークス2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

秋華賞2015 期待の穴馬はロベルトの血を持つココロノアイ

 
今週日曜京都メインは秋華賞2015
 
 
近年秋華賞で馬券になるor馬券にならないにかかわらず見せ場十分の競馬をしてる血があります
 
それはズバリ!ロベルトの血を持つ馬
 
 
まず昨年の秋華賞では①ブランネージュ(父シンボリクリスエス=ロベルト系)が4着
直線もう少しスムーズに捌けてたら・・と思えるような内容
 
 
そして一昨年は15番人気のリラコサージュ(父ブライアンズタイム=ロベルト系)が3着に激走
1着メイショウマンボ(母父グラスワンダー=ロベルト系)は人気に応えました
 
馬券にはならなかったですが差し・追い込み勢が上位独占する中
2番手で先行し4角先頭であわやのシーンを演出したのがセキショウ(父シンボリクリスエス=ロベルト系)
 
 
3年前2012年の秋華賞
道中後方から向正面で一気に上がっていき先頭に立ちそのまま最後押し切るか?
と思わせ見せ場をタップリ作ったのが⑥チェリーメドゥーサ(母父ブライアンズタイム=ロベルト系)
 
 
馬券になるorならないにかかわらずこれらの結果からこのレースでのロベルトの底力を感じさせられませんか?
 
だいぶ遡りますが・・
98年は父ロベルトのワンツーでしたし00年勝ち馬ティコティコタックの母父もロベルトでした
 
 
ココロノアイ(母母父リアルシャダイ)
シングウィズジョイ(母父シンボリクリスエス)
 
今年の出走予定馬でロベルトの血を持つのはこの2頭のみ
 
 
シングウィズジョイは父マンハッタンカフェ
産駒の京都2000m成績はなかなかいいんですが・・いかんせん近2走が負け過ぎの感も
 
ココロノアイは父ステイゴールド
前走オークスからの休み明けになりますが
ステイゴールド産駒はまず芝重賞での休み明け成績は優秀(複勝率30.1%)
レース間隔を詰めない=つまり間隔が開いてるときほどに好成績な傾向がある種牡馬
そして牝馬の芝重賞成績だと2100m以上では【0.0.1.27】と大苦戦
今回休み明けに前走2400mのオークスから2000mへの舞台替わりにロベルト持ち
ちょっと激走の香りがしてきたと思うんですが果たして!?
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. エリザベス女王杯2015 出走予定馬と先行予想

  2. スプリンターズステークス2015 予想

  3. 丹頂ステークス2015 予想

  4. オールカマー2015 予想

  5. ステイヤーズステークス2015 予想

  6. 新潟記念2015 予想

おすすめ記事

  1. クイーンカップ 2018 予想
  2. 愛知杯 2018 予想
  3. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  4. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  5. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

4人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る