menu
閉じる
  1. 京都大賞典 2017 予想
  2. 有馬記念2015 予想
  3. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  4. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. クイーンカップ 2018 予想
  6. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  7. 秋華賞2016 予想
  8. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  9. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  10. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
閉じる
閉じる
  1. お知らせです
  2. エルムステークス 2018 予想 本命はリッカルド
  3. 関屋記念 2018 予想 本命はベルキャニオン
  4. レパードステークス 2018 予想 本命はヒラボクラターシュ
  5. 小倉記念 2018 予想 本命はサトノクロニクル
  6. クイーンステークス 2018 予想 本命はエテルナミノル
  7. アイビスサマーダッシュ 2018 予想 本命はラインスピリット
  8. アイビスサマーダッシュ2018 出走予定馬と展望
  9. 【重賞結果】中京記念2018&函館2歳ステークス2018
  10. 函館2歳ステークス 2018 予想 本命はスズカカナロア
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

シリウスステークス2015 出走予定馬と先行予想

 
今週土曜阪神メインはシリウスステークス2015
 
 
ダノンリバティ、ナムラビクター、アウォーディー、ランウェイワルツ他18頭が出走予定
 
 
【シリウスステークス2015出走予定馬と血統表】
 
シリウスステークス2015出走予定馬
 
アメリカンウィナー、ニンジャの2頭が抽選対象でルチャドルアスールが除外対象だったんですが
シセイオウジが回避という事で抽選対象の2頭はそのまま出走決定になりそう
 
 
シリウスステークスは父か母父ミスプロ系の馬が圧倒的に強い血統傾向
昨年は父サンデー系が上位独占しましたがワンツーを決めた2頭が母父ミスプロでした
そして一昨年は父か母父ミスプロ系の馬で上位独占
 
 
ダノンリバティは父キングカメハメハがミスプロ系
近親にはこのレース10年1着・11年2着のキングスエンブレムが居る血筋ですのでまずは適性はありそう
キンカメもシリウスステークスでは述べ4頭馬券になってますし
 
 
そんなキングカメハメハ産駒より阪神2000mの数字(複勝率)が勝る種牡馬は
 
ゴールドアリュール
ゼンノロブロイ
ハーツクライ
 
これらサンデー系種牡馬で共通
 
 
ナムラビクターはゼンノロブロイ産駒
自身阪神2000mは【2.1.0.0】なんで産駒の数字を引き上げてる原動力の馬と言っていいでしょう
 
アウォーディーは前走初ダートで快勝
父ジャングルポケットの阪神2000mは特筆すべき成績ではないものの
昨年は1・3着馬の父がトニービン内包種牡馬でジャングルポケットは父がトニービン
そしてこのレースは前走1600万条件組が【5.0.0.7】で前走阪神1800m組が【4.0.0.5】という傾向
そんな意味では頭=単という魅力が感じられる馬
 
 
アウォーディー
キクノソル
ダノンリバティ
トウシンイーグル
ナムラビクター
ランウェイワルツ
 
出走予定馬の中でとりあえず気になるのがこの6頭
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. レパードステークス2015 予想

  2. ターコイズステークス2015 出走予定馬と先行予想

  3. 神戸新聞杯2015 出走予定馬と先行予想

  4. 京王杯2歳ステークス2015 予想

  5. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ

  6. 札幌2歳ステークス2015 予想

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 9月 30日

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

13人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る