menu
閉じる
  1. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  2. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  3. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  4. チャンピオンズカップ2016 予想
  5. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  6. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  7. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  8. 京都大賞典2016 予想
  9. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  10. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
閉じる
閉じる
  1. アメリカジョッキークラブカップ2018 出走予定馬と展望
  2. 日経新春杯 2018 予想
  3. 京成杯 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 日経新春杯2018 出走予定馬と展望
  6. 愛知杯2018 出走予定馬と展望
  7. シンザン記念 2018 予想 多少は重い馬場になる事も想定
  8. フェアリーステークス 2018 予想 2歳冬~3歳春中山マイルディープ…
  9. 中山金杯 2018 予想
  10. 京都金杯 2018 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

スプリングステークス2016 出走予定馬と先行予想

 
 今週日曜中山メインはスプリングステークス2016
 

スプリングステークスの情報

 ロードクエスト、ドレッドノータス、マウントロブソン、ミッキーロケット他計13頭が出走予定
 
 全馬出走可能になっております
 

スプリングステークス2016出走予定馬と血統表

スプリングステークス2016出走予定馬

スプリングステークスの血統傾向

 改修後に初めて行われた昨年はブラックタイド産駒が勝ってディープインパクト産駒が2・3着
 G1=クラシックで強いディープインパクトが勝ち切れない
 これは1800mという非根幹距離という事もあるかもしれませんが・・
 よってちょっとG1とは縁遠いような種牡馬を狙ってみるというのも面白いかも!?
 
 あと母方のボールドルーラの血を持つ馬が昨年1・3着に
 母方にスピード持続力のある血を持つ馬には注目したいですね
 

有力馬の考察

 ロードクエストはマツリダゴッホ産駒だけにG1と縁遠いと言っても良さそうではあるかと
 現状マツリダゴッホ産駒は2000mを超えるとガクンと成績が落ちる傾向なんで
 前走2000mから1800mになるのはプラス材料と捉えたいです
 4代ではありますが
 ボールドルーラとノーザンテーストといったスピード持続力のある血を持ちます
 
 ドレッドノータスはハービンジャー産駒
 ハービンジャーの芝重賞での好走パターンは前走との間隔を開けてる馬か前走と同距離臨戦馬
 今回ドレッドノータスは前走から間隔を開けてるのでクリア
 
 マウントロブソンはディープインパクト産駒
 昨年2・3着のディープインパクト産駒は母方がいずれもパワー配合でしたが
 マウントロブソンの母方もパワー配合
 

出走予定馬で気になる馬

 アドマイヤモラール
 ドレッドノータス
 プランスシャルマン
 マウントロブソン
 ミッキーロケット
 ロードクエスト
 
 この6頭の中で最も注目してるのがロードクエストで次点がプランスシャルマン 
 
 プランスシャルマンは近年G1とは縁遠くなった感のあるジャングルポケット産駒
 母母父がノーザンテーストなんでスピード持続力のある血も兼備
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. デイリー杯2歳ステークス2016 予想

  2. アルテミスステークス2016 出走予定馬と展望

  3. 浦和記念2016 予想

  4. マーチステークス2016 予想

  5. 川崎記念2016 予想

  6. チューリップ賞2016 出走予定馬と先行予想

おすすめ記事

  1. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  3. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  4. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る