menu
閉じる
  1. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  4. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  5. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  6. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  7. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  8. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  9. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  10. クイーンカップ 2018 予想
閉じる
閉じる
  1. 【重賞結果】中京記念2018&函館2歳ステークス2018
  2. 函館2歳ステークス 2018 予想 本命はスズカカナロア
  3. 中京記念 2018 予想 本命はロジクライ
  4. 中京記念2018 出走予定馬と展望
  5. 【重賞結果】函館記念2018&BAOO岩美にいってきました
  6. 函館記念 2018 予想 本命はエアアンセム
  7. 函館記念2018 出走予定馬と展望
  8. 【重賞結果】七夕賞2018&プロキオンステークス2018
  9. プロキオンステークス 2018 予想 キングズガードの連覇に期待
  10. 七夕賞 2018 予想 マイネルフロストの久々となる重賞制覇に期待
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

スプリンターズステークス2015 出走予定馬と先行予想

 
今週日曜中山メインはスプリンターズステークス2015
 
 
ウリウリ、ベルカント、ストレイトガール、外国馬リッチタペストリー他22頭が出走予定
 
 
【スプリンターズステークス2015出走予定馬と血統表】
 
スプリンターズステークス2015出走予定馬
 
ビッグアーサー、ベステゲシェンク、セイコーライコウ、マヤノリュウジン、バーバラ、アフォード
この6頭が現時点では除外対象馬となっております
 
予想オッズを見てみると
ウリウリ、ベルカント、ストレイトガールの3強という売れ方になりそうな感じ
 
 
ウリウリストレイトガールは父がディープインパクトとフジキセキなんでサンデー系
この父サンデー系のスプリンターズステークス成績は【0.4.1.33】(04年以降で昨年新潟分は除く)
 
ベルカント父サクラバクシンオーですが
産駒のスプリンターズステークス成績は【0.0.1.20】(04年以降で昨年新潟分は除く)
 
この成績だけなら十分付け入る隙はありそうに思えるんですよね
 
 
そして今年の出走馬の顔触れなんですが
 
父サンデー系 10頭
父サクラバクシンオー 4頭
 
出走予定馬22頭中実に14頭がこの血統で占められてるという事に
 
 
中山の馬場は昨年夏に路盤改修を行ってるので
それ以降の傾向というのは当然重視しなければいけませんしこれから調べていこうと思いますが
 
とりあえず過去のレース傾向からすればこの2系統は軽視した方が面白そう
 
 
アクティブミノル
セイコーライコウ(除外対象)
ティーハーフ
ハクサンムーン
マジンプロスパー
マヤノリュウジン(除外対象)
リッチタペストリー
リトルゲルダ
 
出走予定馬の中で上で挙げた2系統以外の種牡馬を持つのがこの8頭
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. アルゼンチン共和国杯2015 予想

  2. マイルチャンピオンシップ2015 血統評価~上位人気馬編~

  3. 北九州記念2015 予想

  4. 函館日刊スポーツ杯2015 予想

  5. 安達太良ステークス2015 予想

  6. TVh賞2015 予想

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 9月 30日

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

13人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る