menu
閉じる
  1. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  2. 京都大賞典 2017 予想
  3. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. チャンピオンズカップ2016 予想
  6. 秋華賞2016 予想
  7. クイーンカップ 2018 予想
  8. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  9. ホープフルステークス2016 予想
  10. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
閉じる
閉じる
  1. 富士ステークス 2018 予想 本命はエアスピネル
  2. 菊花賞 2018 全頭血統考察
  3. 富士ステークス2018 出走予定馬と展望
  4. 菊花賞2018 出走予定馬と展望
  5. 秋華賞 2018 予想 本命はゴージャスランチ
  6. 種牡馬メモについて
  7. 白秋ステークスなど2018年10月13日土曜の競馬予想
  8. 府中牝馬ステークス 2018 予想 本命はクロコスミア
  9. 秋華賞 2018 全頭血統考察
  10. 府中牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

秋華賞 2018 予想 本命はゴージャスランチ

 
10月14日(日)京都競馬場で行われる秋華賞2018の予想です

秋華賞は芝2000mで行われる3歳牝馬限定のG1レース
この秋華賞から本格的に秋のG1シリーズがスタート
3歳牝馬クラシック最後の一冠となるのが当レースになりますね

過去5年の勝ち馬の顔触れは
ディアドラ
ヴィブロス
ミッキークイーン
ショウナンパンドラ
メイショウマンボ

ヴィブロスはドバイターフで海外G1制覇
ミッキークイーンは宝塚記念3着
ショウナンパンドラはジャパンカップ勝利
昨年のディアドラもドバイターフで3着同着と
近年の勝ち馬は軒並みその後牡馬と対戦して大きな舞台で活躍してます
今年はどんな馬が勝ちその後の活躍に繋げていくのでしょうか!?

1番人気は牝馬3冠を目指すアーモンドアイ
単勝1倍台前半で圧倒的人気になってますがジェンティルドンナ以来牝馬3冠誕生となるか?
リリーノーブル
マウレア
ノームコア
サトノワルキューレ
有力馬で戦線離脱馬や回避馬がこれだけ出たのもきっと追い風になってるでしょうし
何より鞍上のルメールは9月以降の重賞成績が【6.2.1.1】と驚異的

以下、ラッキーライラック、カンタービレ、ミッキーチャーム、サラキアの人気順に

そんな秋華賞2018の発走時刻は15:40になっております
 
 
種牡馬メモについてという記事を先程更新
気になった方は↑のリンクまたは↓のTwitterリンクからどうぞ


 

レースの見解はこう考えました

 

これは過去10年における秋華賞1~3着馬の父と母父が分かるもの
 
 
まず昨年は雨降りで行われ重馬場施行
この結果は今年が良馬場で行われれば参考にすべきではないのかもしれない

という事でここでは昨年を除いた一昨年より以前のものを見て行こうかと

16年3番人気1着 ヴィブロス(父サンデー系、母父ミスプロ系)
16年4番人気2着 パールコード(父サンデー系、母父リボー系)
16年8番人気3着 カイザーバル(父ミスプロ系、母父サンデー)
15年8番人気3着 マキシマムドパリ(父ミスプロ系、母父サンデー)
14年3番人気1着 ショウナンパンドラ(父サンデー系、母父デピュティミニスター系)
14年4番人気3着 タガノエトワール(父ミスプロ系、母父サンデー)

16年から遡る事3年間で人気より着順が上だった馬
クイーンズリングは母方が欧州志向の強い配合でしたが
それ以外の馬はサンデーにスピード&パワーというバランス型の配合が目に付きます

パールコードは母父リボー系ながら母父Lost Code自身が米国で活躍
そしてそのパールコード以外の馬は皆母母父が欧州型

3代の血統構成もバランスが取れた血統構成馬がここでは面白そう
 
 
さらにパールコードは初G1
それ以外の5頭は2走以内に条件戦を使われておりフレッシュな馬であれば尚更でしょうか
 

秋華賞2018の予想

 
さあ単勝1.2倍。。いや1.1倍になるかもしれないアーモンドアイ
この馬をどの評価に置くか?というのがポイントになりますが
自分の中では一点の曇りもなかったオークスで◎を打ったので
気分的にはそこでもう満足してしまってるんですよね(笑)

で・・今回ですが

父はロードカナロアでキングマンボ系でミスプロ系種牡馬
母父がサンデーで母母父が欧州ノーザンダンサー系のヌレイエフ
3代の血統構成は見事にバランスが取れてると言っていいでしょう
この後はジャパンCというローテーションが組まれてるようですが
そうなると私的にはこっちの方が難関に感じます
と言うのも。。京都2000mは内回りのコース形態
この馬は内回りだった新馬戦で差し損ねた経験があり
さらに母フサイチパンドラの前走臨戦別成績は
短縮&同距離【1.1.4.5】延長【2.3.0.5】
短縮&同距離で連対したのは500万とダート替わりだったエンプレス杯
延長は札幌記念と3歳のエリ女で勝ちフラワーC・オークス・4歳エリ女で2着
母だけ見れば短縮よりは延長というタイプ
近親は結構距離に融通性がある馬が多いんですがね
今回は初短縮で
あくまで母とオークスのゆったりとしたレースからすれば-あれど+はなし?
まあ重箱の隅を突けばってとこですが(笑)

少なくともオークスより-と感じるならその時点で◎はないなと
じゃあ○▲で茶を濁すというのも手でしょうが
アーモンドアイが来ても席は2つある事になりますし
中途半端な印を打つ位なら敢えて無印にしようかと思います
(無印だからと言って評価しない訳では決してありません。戦略上です)
 
 
尚、週中にすっかり恒例の出走馬全頭考察をやりました
スカーレットカラー回避ならリュヌルージュが見たかった。。


 
 
 
◎はゴージャスランチにしました
父マンハッタンカフェはサンデー系種牡馬
母父Seeking the Goldはミスプロ系でバランス型の配合
母母父Akaradは異系の欧州型
さらに2走前が条件戦なんで人気より走りそうな資質はありそう
まさに↑で挙げたパターンにピタッと嵌ってくる馬でケチの付けようがなし!
前走ローズSは4コーナーを見る限り
このままズルズル下がるかと思いましたが踏ん張りを見せて4着
その前のカーネーションCでも2着馬に詰められてから伸びてるので
マンハッタンカフェの割にはかなり勝負根性が垣間見える馬
未勝利→忘れな草賞が延長でアップ戦でスローからハイペースとキツいところを
追い込みに回って3着と差せる脚があるのも見せつけました
今回も延長でアップで前走ローズSがスローだったので
ペースが速くなればシチュエーション的には似てくると言っていい場面
つまりある程度自在に動ける可能性はあるかと
と言いますか。。ここは先行より無欲の差しに回るべきか!?
アーモンドアイが前を掃除してその後をという願望です
 
 
○はパイオニアバイオ
配合的には↑で挙げたパターンにマッチしてくるバランス型の配合
その奥から欧州色は感じにくいですが・・パワーとスピード持続力を供給
近親にG1実績馬が居て母もG1実績馬
まして父の産駒は芝重賞ではアップ戦で圧倒的に馬券になる傾向でこの馬もアップ実績有
まあ斬れるような馬ではないのでここ2走の位置取りはどうにも・・
2走前は3走前を頑張った後で延長で位置を下げる逆ショックでも崩れなかったですし
前走は父の産駒が人気以上にはほぼ走らないと言っていい芝重賞でのダウン戦
結局ここも位置取りが後ろ過ぎて届かずじまい
でも結果的にはこれで前へ行く位置取りのカードは残したという事になりました
臨戦的にはパールコードと被るのもあったので
 
 
ディープ産駒の近年芝重賞は京都コースの勝率・連対率の落ち込みが顕著
じゃあ今回8頭出てるディープ産駒をどうしますか?って事なんですが
単純に率の問題で8頭も出てたら流石に1頭は好走してくる可能性はありでしょう
 
 
その中で最も評価したのが▲サラキア
母方は重いんだけど母母父の奥にDanzigがある分だけまだ軽さはあるか
間隔開けた条件戦を圧勝し前哨戦で結果を出す
この感じは同じ父であったヴィブロスと似てるのかなと
しかも馬体も使う毎に増えてきており単純に充実期の可能性があるので
 
 
もう1頭ディープ産駒で△プリモシーン
母父Fastnet Rockはダンチヒ系でスピードとパワーに長けた血
母母父Stravinskyはヌレイエフ系で欧州型
3代の血統構成は良いバランスではないかと思います
但しフレッシュさには欠けますが・・その代わり異端臨戦であるので
 

予想印と買い目

 
ゴージャスランチ
○パイオニアバイオ
▲サラキア
△プリモシーン

買い目は
◎の単
◎○ー▲△のワイドフォーメーション
 
 
 
【PR】人気サイトOASISが無料会員新規募集を再開!

裏情報を駆使し、規格外の予想を配信!

※今週も無料登録で重賞の予想を公開!

あまりの人気に一時無料会員登録をあろうことかストップ!
どのサイトも終始無料登録を募集しているというのに…

・無料登録をやってほしい!
・OASISの情報が知りたい!

など実際にたくさんのお声を頂きこのように
無料会員登録が再募集となりました!

ただし!今月は人数限定での募集となっており、
誰でも入れるというものではありません…。
※今月は限定100名様のみ。
先着順での申し込み受付となっております!!

ーー【近走の的中実績】ーーーーー

10/09・阪神10R ムーンライトハンデ
[3連単:290,070円 的中!]

09/23・中山12R 3歳上500万
[3連単:654,080円 的中!]

09/15・中山11R レインボーS
[3連単:308,850円 的中!]

◆他的中実績は下記リンクから閲覧可能◆
OASISの的中実績はこちら!

ーーーーーーーーーーーー

そんな圧倒的人気を誇るOASISが

今週は無料登録で「秋華賞の予想」も公開することが決まっています!

もちろん!勝負レースとして扱われるようですよ!

登録方法は超簡単!
※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。
※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓
今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る
 
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 秋華賞2018 出走予定馬と展望

  2. 福島牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望

  3. 【重賞結果】七夕賞2018&プロキオンステークス2018

  4. 京王杯スプリングカップ 2018 予想 結果的に本命は超穴馬に!…

  5. ラジオNIKKEI賞 2018 予想 最内枠ロードアクシスの大駆…

  6. フィリーズレビュー2018 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

11人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る