menu
閉じる
  1. 秋華賞2016 予想
  2. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  3. 京都大賞典2016 予想
  4. チャンピオンズカップ2016 予想
  5. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  6. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  7. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  8. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  9. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  10. 府中牝馬ステークス2016 予想
閉じる
閉じる
  1. 青葉賞2017 予想
  2. 天皇賞春2017 血統評価というか短評~長距離血統はさほど重要でもない…
  3. 青葉賞2017 出走予定馬と展望
  4. 天皇賞春2017 出走予定馬と展望
  5. フローラステークス2017 予想
  6. マイラーズカップ2017 予想
  7. 福島牝馬ステークス2017 予想
  8. フローラステークス2017 出走予定馬と展望
  9. マイラーズカップ2017 出走予定馬と展望
  10. 東京スプリント2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

高松宮記念2017 出走予定馬と展望

 
今週日曜中京メインレースは高松宮記念2017
 
 
高松宮記念は芝1200mで行われる春のG1シリーズの幕開けを飾るレースで
春のスプリント王決定戦という位置付けになりますね
 
過去5年の高松宮記念の勝ち馬は
ビッグアーサー、エアロヴェロシティ、コパノリチャード、ロードカナロア、カレンチャン
 
昨年は1→2→3番人気の平穏決着で3連複1,740円・3連単6,690円
一昨年は4→6→3番人気の上位人気決着ながら3連複14,000円・3連単81,560円という荒れた決着
3年前は3→8→1番人気の決着で馬連&馬単万馬券に3連複7,990円・3連単71,040円
2ケタ人気馬は馬券に絡んで来てないですが荒れる時は荒れてますね
 
そして高松宮記念過去5年の1番人気馬の成績は【2.0.2.1】
 
主な出走予定馬は前走でここへの優先出走権を獲得したトーキングドラム、メラグラーナ
他にはレッドファルクス、レッツゴードンキ、シュウジ、スノードラゴン等が登録しております
 

高松宮記念2017の出走予定馬と血統表

 

 
高松宮記念2017出走予定馬は21頭
 
ナガラオリオン、ブラヴィッシモ、オメガヴェンデッタ、この3頭が除外対象になっております
 

高松宮記念の血統傾向

 
16年は1分6秒7のレコード決着でしたがこれは前日に急に高速馬場に変貌
15年はやや重で14年は不良
13年は良馬場で1分8秒1
12年は中京競馬場新装初年度で1分10秒3
毎年のように馬場状態が違う中で行われており血統傾向をそのまま当てはめるのは危険かも?
 
まあ土曜日の馬場を見るのが一番いいんでしょうが現時点では読めないので
とりあえず昨年のレースとそれ以降の中京1200mの傾向から拾ってみようかと思います
というのもその昨年を境に時計が明らかに以前より速くなってるからであります
 
ちなみに昨年の高松宮記念以降の中京1200mではノーザンダンサー系種牡馬の成績が優秀
これは欧州・米国・ダンチヒいずれもになっておりますよ~
 
そして昨年の高松宮記念ですが
1着がサクラバクシンオー産駒でスピードに長けた種牡馬
2着がディープインパクト産駒でスピードが活きる馬場は悪くはない種牡馬
3着がHarlan’s Holiday産駒でパワーとスピードに長けた米国型種牡馬
父はやはりスピードをイメージ出来るようなのが良さそう
 
そして母方は欧州血統を持つ馬ならびにダンチヒの血を持つ馬に注目したいと思いますね
 
あとは最近のスプリントG1の流れでもある初G1の馬や初1200mG1の馬
つまりここに対してのG1鮮度がある馬にも注目
 

高松宮記念2017有力馬の考察

 
レッドファルクスの父はスウェプトオーヴァーボードでフォーティナイナー系種牡馬
つまりはミスプロ系種牡馬という事でパワーとスピードに長けてます
母母父Affirmedは米国三冠馬でこれが逆にパワーのほうを強調させてる可能性も!?
スプリンターズステークスで初G1という鮮度も使ってしまってますかね
 
メラグラーナはFastnet Rock産駒でこれがダンチヒ系のノーザンダンサー系種牡馬
Fastnet Rockは豪州馬で一見重そうな感じはするんですが
母父がミスプロ系のSeeking the Goldの血をひくSecret Savingsなんで
ここからスピード供給されてるような血統構成
今回が初G1という事でG1鮮度は抜群!あと馬体重は増やして出て来て欲しいところ
 
シュウジの父はキンシャサノキセキでサンデー系種牡馬
サンデーでもキンシャサノキセキはダートのほうが成績が良いのでややパワー寄りの感
この馬が走ってきた札幌・函館・中山・小倉それぞれの1200mと比べると
中京1200mは最もキンシャサノキセキが成績の悪い条件
母方Kingmambo×Silver Hawkは欧州の香りはする配合
 

高松宮記念2017出走予定馬で気になる馬

 
セイウンコウセイ
ナックビーナス
バクシンテイオー
フィエロ
メラグラーナ
 
この5頭の中で最も注目してるのがメラグラーナで次点がフィエロ
 
フィエロの父はディープインパクト
今回1200mG1は初めて(1200m自体初めて)という事で距離鮮度は抜群ではなかろうかと
母父Danehillがダンチヒ系で母母父Be My Guestが欧州ノーザンダンサー系
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. アーリントンカップ2017 予想

  2. 毎日杯2017 予想

  3. 中山牝馬ステークス2017 予想

  4. シルクロードステークス2017 予想

  5. ファルコンステークス2017 出走予定馬と展望

  6. シルクロードステークス2017 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る