menu
閉じる
  1. エプソムカップ2016 予想
  2. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  3. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  6. 京都大賞典 2017 予想
  7. クイーンカップ 2018 予想
  8. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  9. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  10. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
閉じる
閉じる
  1. オールカマー 2018 予想 本命はエアアンセム
  2. 神戸新聞杯 2018 予想 本命は思い入れの強い馬で
  3. 大阪スポーツ杯にセプテンバーSなど2018年9月22日土曜の競馬予想
  4. ディープインパクト産駒 血統データ 斬れよりパワーな傾向?
  5. オールカマー2018 出走予定馬と展望
  6. 神戸新聞杯2018 出走予定馬と展望
  7. セントライト記念 2018 予想 本命はジェネラーレウーノ
  8. ローズステークス 2018 予想 本命はウラヌスチャーム
  9. オークランドレーシングクラブトロフィーなど2018年9月15日土曜の競…
  10. セントライト記念2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

宝塚記念2016 血統データ~シンプルに狙いたい血統構成とは?

 
近年の宝塚記念で馬券になってる種牡馬は
 
キングカメハメハ
ディープインパクト
ハーツクライ
ステイゴールド
 
2200mという非根幹距離で行われるG1レースですが
種牡馬的には普通にG1で強い種牡馬が来てる印象
 
今年の宝塚記念も上で挙げた種牡馬を父に持つ馬が大挙出走を予定しております
 
じゃあどこで差を付けようか?と考えるとやはり母方の血になる訳ですよ~
 

近年の宝塚記念で好走している血統構成は?

 
15年3着 ショウナンパンドラ(父ディープインパクト、母父フレンチデピュティ)
14年2着 カレンミロティック(父ハーツクライ、母父A.P. Indy)
14年3着 ヴィルシーナ(父ディープインパクト、母父Machiavellian)
13年2着 ダノンバラード(父ディープインパクト、母父Unbridled)
12年3着 ショウナンマイティ(父マンハッタンカフェ、母父Storm Cat)
 
まずこれらの馬の共通点が父サンデー系である事
そしてもう一つが母父がパワー型の血統だという事でしょう!
 
つまりは父サンデー系×母父パワー型の馬
 
こんな血統構成の馬が近年は立て続けに好走してるんで狙ってみたくなります
 

宝塚記念2016出走予定馬で父サンデー系×母父パワー型の馬

 
カレンミロティック(父ハーツクライ、母父A.P. Indy)
シュヴァルグラン(父ハーツクライ、母父Machiavellian)
ステファノス(父ディープインパクト、母父クロフネ)
トーホウジャッカル(父スペシャルウィーク、母父Unbridled’s Song)
マジェスティハーツ(父ハーツクライ、母父ボストンハーバー)
ラストインパクト(父ディープインパクト、母父ティンバーカントリー)
ワンアンドオンリー(父ハーツクライ、母父タイキシャトル)
 
この7頭が近年好走している血統構成馬にマッチしそう
 
というか・・この中に好走馬が潜んでる気がしてならないんですよね
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 根岸ステークス2016 予想

  2. オーシャンステークス2016 出走予定馬と先行予想

  3. 東京新聞杯2016 予想

  4. アンタレスステークス2016 予想

  5. 宝塚記念2016 予想

  6. ユニコーンステークス2016 予想

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

12人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る