menu
閉じる
  1. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  2. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  3. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  4. 秋華賞2016 予想
  5. エプソムカップ2016 予想
  6. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  7. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  8. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  9. 京都大賞典2016 予想
  10. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
閉じる
閉じる
  1. フローラステークス2018 出走予定馬と展望
  2. マイラーズカップ2018 出走予定馬と展望
  3. 福島牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  4. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  5. アンタレスステークス 2018 予想 穴馬アルタイルで勝負
  6. アーリントンカップ 2018 予想 ダノンスマッシュの巻き返しに期待
  7. 皐月賞 2018 血統評価 出走馬16頭全馬編
  8. アンタレスステークス2018 出走予定馬と展望
  9. アーリントンカップ2018 出走予定馬と展望
  10. 皐月賞2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

TCK女王盃2016 予想

 
1月13日(水)大井競馬場1800mで行われるTCK女王盃2016の予想です
 
 
13年・14年と連覇したのが父キングヘイローのメーデイア
13年・15年と2着したのが父バゴのアクティビューティ
キングヘイローはリファール系、バゴはレッドゴッド系で共に欧州血統
 
近年TCK女王盃は母方に欧州ノーザンダンサーの血を持つ馬もちょこちょこと馬券になってるので
とりあえず欧州血統を持つ馬を今年は狙ってみようかと思います
 
 
◎はディアマイダーリン
父はハーツクライですが欧州ナスルーラのトニービンを内包
さらに母母父Hostageがニジンスキー系
ハーツクライ産駒だけに断然人気馬がいる時のほうが期待値がありそうな気も
 
○はホワイトフーガ
前走は後にチャンピオンズCを勝ったサンビスタに1.1秒差をつける快勝も
当時は内が強烈に強い馬場の中を内伸びしたものだけに付け入る隙がちょっとは・・
 
 
【TCK女王盃2016予想】
ディアマイダーリン
○ホワイトフーガ
△パワースポット
△ノットオーソリティ
△タマノブリュネット
 
買い目は
◎→○の馬単
◎○-△△△の3連複
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 新潟記念2016 出走予定馬と展望

  2. チャレンジカップ2016 出走予定馬と展望

  3. 香港カップ2016 予想

  4. オーシャンステークス2016 予想

  5. 東海ステークス2016 出走予定馬と先行予想

  6. 札幌2歳ステークス2016 予想

おすすめ記事

  1. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  2. クイーンカップ 2018 予想
  3. 愛知杯 2018 予想
  4. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

10人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る