menu
閉じる
  1. 京都大賞典 2017 予想
  2. 京都大賞典2016 予想
  3. 秋華賞2016 予想
  4. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  6. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  7. 愛知杯 2018 予想
  8. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  9. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  10. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
閉じる
閉じる
  1. 富士ステークス2018 出走予定馬と展望
  2. 菊花賞2018 出走予定馬と展望
  3. 秋華賞 2018 予想 本命はゴージャスランチ
  4. 種牡馬メモについて
  5. 白秋ステークスなど2018年10月13日土曜の競馬予想
  6. 府中牝馬ステークス 2018 予想 本命はクロコスミア
  7. 秋華賞 2018 全頭血統考察
  8. 府中牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  9. 秋華賞2018 出走予定馬と展望
  10. マイルチャンピオンシップ南部杯など2018年10月8日月曜の競馬予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

東京新聞杯2016 母方に欧州血統もしくはロベルトの血を持つ馬に注目

 
東京新聞杯の血統で注目したいのは父ではなく母方の方になるんですが・・・
 
 
15年3着 フルーキー(母母父Soviet Star)
14年1着 ホエールキャプチャ(母母父Nashwan)
14年2着 エキストラエンド(母父Garde Royale)
14年3着 クラレント(母父ダンシングブレーヴ)
13年1着 クラレント
13年2着 ダイワマッジョーレ(母父Law Society)
13年3着 トライアンフマーチ(母父ダンシングブレーヴ)
12年1着 ガルボ(母父ジェネラス)
12年2着 コスモセンサー(母父リヴリア)
12年3着 ヒットジャポット(母母父Darshaan)
11年1着 スマイルジャック(母父マルゼンスキー)
11年3着 ゴールスキー(母父Nureyev)
 
これらは過去5年の東京新聞杯にて母方に欧州血統を持ち馬券になった馬
 
東京1600mという事で血統的にスタミナの下支えがあればここでは心強くなるという事でしょうか
 
 
アルマワイオリ(母父ピルサドスキー)
エキストラエンド(母父Garde Royale)
スマートレイアー(母父ホワイトマズル)
ダイワリベラル(母父トニービン)
テイエムタイホー(母母父Shahrastani)
マーティンボロ(母父Nureyev)
ルルーシュ(母父Highest Honor)
 
出走馬で母方に欧州血統を持つ馬はこの7頭
 
 
さらにロベルトの血を持つ馬も東京新聞杯となかなかに相性が良くて
 
父【1.1.0.7】
母父【0.1.1.4】
 
過去5年だとこんな成績になってるのでマークはしておきたいところ
 
 
グランシルク(母父Dynaformer)
サトノギャラント(父シンボリクリスエス)
 
出走馬でロベルトの血を持つ馬(父または母父)はこの2頭
 
 
挙げた9頭の中から現時点では本命を選ぼうかと思ってますが
1・2番人気に推されそうな2頭が入ってませんね(笑)
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. ステイヤーズステークス2016 出走予定馬と展望

  2. 新潟大賞典2016 予想

  3. フィリーズレビュー2016 出走予定馬と先行予想

  4. 日本ダービー2016 予想

  5. アーリントンカップ2016 出走予定馬と先行予想

  6. 大阪杯2016 出走予定馬と先行予想

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

11人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る