menu
閉じる
  1. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  2. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  3. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  4. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  5. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  6. ホープフルステークス2016 予想
  7. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  8. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  9. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  10. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
閉じる
閉じる
  1. アメリカジョッキークラブカップ2018 出走予定馬と展望
  2. 日経新春杯 2018 予想
  3. 京成杯 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 日経新春杯2018 出走予定馬と展望
  6. 愛知杯2018 出走予定馬と展望
  7. シンザン記念 2018 予想 多少は重い馬場になる事も想定
  8. フェアリーステークス 2018 予想 2歳冬~3歳春中山マイルディープ…
  9. 中山金杯 2018 予想
  10. 京都金杯 2018 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

東京新聞杯2016 出走予定馬と先行予想

 
今週日曜東京メインは東京新聞杯2016
 
 
ダノンプラチナ、ダッシングブレイズ、グランシルク、スマートレイアー他計14頭が出走予定
 
 
【東京新聞杯2016出走予定馬と血統表】
東京新聞杯2016出走予定馬
全馬出走可能になっております
 
 
東京新聞杯の最も特徴的な血統傾向は母方に欧州血統を持つ馬の活躍が目立つ点
その中でも特にノーザンダンサーとナスルーラの血には注目
 
あとはロベルトの血を持つ馬も結構馬券になっております
 
 
ダノンプラチナはディープインパクト産駒
2年続けてディープ産駒は馬券になってるので悪くないんでしょうが
Unbridled’s Song×General Meetingの母方はパワー配合といってもいいのでそこが?マーク
 
ダッシングブレイズは父Kitten’s Joyがサドラーズウェルズ系
なかなかに重い血統なんで成績からもちょっと常識を超えている感はあり
そんな父はロベルト内包種牡馬であります
 
 
エキストラエンド
グランシルク
スマートレイアー
ダイワリベラル
ダッシングブレイズ
ダノンプラチナ
 
出走予定馬の中でとりあえず気になるのがこの6頭
 
 
この中で最も注目してるのがスマートレイアーで次点がダッシングブレイズ 
 
スマートレイアーはディープインパクト産駒に加え
母父ワイトマズルがノーザンダンサー系で母母父Groom Dancerがナスルーラ系
そしていずれもが欧州血統なんで血統的には楽しみな1頭
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 日本ダービー2016 血統データ~母方に持ってると相性良い血

  2. 太秦ステークス2016 予想

  3. ラジオNIKKEI賞2016 血統データ~穴馬は偏った血統構成馬…

  4. 愛知杯2016 出走予定馬と先行予想

  5. 小倉記念2016 予想

  6. 京成杯オータムハンデ2016 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  3. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  4. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る