menu
閉じる
  1. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  2. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  3. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  4. 秋華賞2016 予想
  5. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  6. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  7. エプソムカップ2016 予想
  8. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  9. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  10. 府中牝馬ステークス2016 予想
閉じる
閉じる
  1. スプリンターズステークス2017 出走予定馬と展望
  2. オールカマー 2017 予想
  3. 神戸新聞杯 2017 予想 本命はレイデオロではなくあの馬
  4. 中山メインセプテンバーステークスなど2017年9月23日土曜の競馬予想…
  5. オールカマー2017 出走予定馬と展望
  6. 神戸新聞杯2017 出走予定馬と展望
  7. セントライト記念 2017 予想 重い馬場も考慮しつつロベルト重視で
  8. ローズステークス 2017 予想 重馬場想定で組み立てました
  9. 中山メインラジオ日本賞など2017年9月17日日曜の競馬予想
  10. 中山メインレインボーステークスなど2017年9月16日土曜の競馬予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

東京スポーツ杯2歳ステークス2016 出走予定馬と展望

 
今週土曜東京メインレースは東京スポーツ杯2歳ステークス2016
 
 
東京スポーツ杯2歳ステークスは2歳重賞としてはここで初めて1800mを超えるレースに
G1朝日杯フューチュリティステークスというよりは
来年のクラシックに繋がりやすいのがこの東京スポーツ杯2歳ステークスではないかと
 
サトノクラウン(ダービー3着)
イスラボニータ(皐月賞1着、ダービー2着)
コディーノ(皐月賞3着)
ディープブリランテ(皐月賞3着、ダービー1着)
サダムパテック(皐月賞2着)
ローズキングダム(ダービー2着)
 
昨年の勝ち馬スマートオーディンこそ活躍出来てはいませんが
過去の勝ち馬の顔触れを見ると軒並み来年のクラシックで馬券になっております
 
とりあえず来年のクラシックに繋がるか?は別にして今年の注目馬はトラストでしょう
前走札幌2歳ステークスを勝ち中央転厩初戦となるのがこの馬
マイネル軍団総帥の岡田繁幸さんにとって悲願のダービー制覇を
トラストでここから目指すといったところでしょうか
 

東京スポーツ杯2歳ステークス2016の出走予定馬と血統表

 
%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%84%e6%9d%af2%e6%ad%b3%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b92016%e5%87%ba%e8%b5%b0%e4%ba%88%e5%ae%9a%e9%a6%ac
東京スポーツ杯2歳ステークス2016出走予定馬は14頭(全馬出走可能になっております)
 

東京スポーツ杯2歳ステークスの血統傾向

 
ディープインパクト産駒は過去5年で【1.2.1.7】複勝率36.4%と安定
サンデー系種牡馬が基本中心のレースですが馬券になってる馬は前走上がり1位または2位の馬のみ
前走で確たる脚を使ってるというのがポイントになりそう
 
あとミスプロ系種牡馬が過去5年で【1.1.2.6】複勝率40%とかなり期待値が高い傾向
 
母方はミスプロ、ダンチヒ、ダマスカスといったところが複数馬券に
これらはパワーに長けた血というのが特徴
 
リファールの血を母方に持つ馬もちょこちょこ馬券になっており注意
 

東京スポーツ杯2歳ステークス2016有力馬の考察

 
ムーヴザワールドはディープインパクト産駒
前走1800mを上がり1位ですが前走同距離臨戦馬が過去5年で5勝と臨戦的には最高
母方Sadler’s Wells×Irish Riverは欧州配合で全姉にはタッチングスピーチ
キャリア1戦のディープインパクト産駒は過去このレース【1.0.0.4】
勝ったディープブリランテは同距離臨戦であとの4頭は延長or短縮臨戦でしたが・・・
 
トラストはスクリーンヒーロー産駒でロベルト系種牡馬
父ロベルト系は過去5年で【0.1.0.4】
ただスクリーンヒーローはモーリスやゴールドアクターが特別すぎるかもしれませんが
軌道に乗るとずっと好走するイメージはあります
母方はエイシンサンディ×メジロティターンなんでかなり馬力がありそうな配合
 
ブレスジャーニーはバトルプラン産駒でミスプロ系種牡馬
前走サウジアラビアロイヤルカップは鮮やかな差し切りでしたがそこからの延長臨戦
フサイチアソート、ブレイクランアウトがミスプロ系種牡馬で延長臨戦にて好走
3代母がダイナカールなんで近親にエアグルーヴ・ドゥラメンテがいる隠れ良血馬でもあり
 

東京スポーツ杯2歳ステークス2016出走予定馬で気になる馬

 
オーバースペック
キングズラッシュ
ジュンヴァリアス
スワーヴリチャード
トラスト
ブレスジャーニー
ムーヴザワールド
 
この7頭の中で最も注目してるのがオーバースペックで次点がムーヴザワールド
 
オーバースペックの父プリサイスエンドはフォーティナイナー系なんでミスプロ系種牡馬
母父キャプテンスティーヴはダマスカス系でパワー型種牡馬
ソールインパクト、クラリティシチーが過去母方にダマスカスの血を持ち馬券になっておりますよ
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 金鯱賞2016 予想

  2. 東風ステークス2016 予想

  3. ニュージーランドトロフィー2016 出走予定馬と先行予想

  4. 京阪杯2016 出走予定馬と展望

  5. 根岸ステークス2016 予想

  6. ダービー卿チャレンジトロフィー2016 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る