menu
閉じる
  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  3. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. チャンピオンズカップ2016 予想
  6. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  7. 京都大賞典 2017 予想
  8. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編
  9. 府中牝馬ステークス2016 予想
  10. クイーンカップ 2018 予想
閉じる
閉じる
  1. 福島牝馬ステークス 2018 予想 外枠と欧州血統でデンコウアンジュに…
  2. フローラステークス2018 出走予定馬と展望
  3. マイラーズカップ2018 出走予定馬と展望
  4. 福島牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  5. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  6. アンタレスステークス 2018 予想 穴馬アルタイルで勝負
  7. アーリントンカップ 2018 予想 ダノンスマッシュの巻き返しに期待
  8. 皐月賞 2018 血統評価 出走馬16頭全馬編
  9. アンタレスステークス2018 出走予定馬と展望
  10. アーリントンカップ2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

ヴィクトリアマイル2016 出走予定馬と展望

 
今週日曜東京メインレースはヴィクトリアマイル2016
 
上半期における古馬牝馬チャンピオン決定戦の位置付けであるレース
 
今年のヴィクトリアマイルにはG1馬が7頭も出走
その中で最も今充実してるのがミッキークイーンとショウナンパンドラの2頭でしょう
そして昨年の勝ち馬ストレイトガールが今年も参戦
さらに上がり馬も複数居て予想は非常に難解を極めそうな予感
 
出走予定馬は23頭(シングウィズジョイは爪を痛めたため出走回避)
 
ダンスアミーガとトーセンビクトリーが1頭の出走枠を賭けて抽選対象
アイライン、ココロノアイ、アンドリエッテこの3頭が除外対象になっております
 

ヴィクトリアマイル2016の出走予定馬と血統表

 
ヴィクトリアマイル2016出走予定馬
 
出走上位馬18頭中実に15頭が父サンデー系・・・つまらん(笑)
 

ヴィクトリアマイルの血統傾向

 
ディープインパクト産駒が過去4頭馬券になってるんですが
通算だと【2.1.1.10】で複勝率28.6%
この数字を見てどう感じるか!?私的にはさほどでもないのかなあ?という気がしますが・・
 
あとはキングマンボニジンスキーの血も相性良し
 
ボールドルーラー、ダンチヒ、ヴァイスリージェントといったパワー型の血も走ります
 

ヴィクトリアマイル2016有力馬の考察

 
ミッキークイーンはディープインパクト産駒
オークス、秋華賞と勝ってるG1レースはいずれも2000mを超えてますが
1800m以下の重賞はいずれも2着で全て上がり最速
まあここも大崩れなくきっちりと走って来そうなイメージはしますね
母方はヌレイエフ系×ミスプロ系という配合ですが
実は同じ父で2連覇したヴィルシーナの母方もミスプロ系×ヌレイエフ系という配合
 
ショウナンパンドラもディープインパクト産駒
この馬の母父はフレンチデピュティなんでヴァイスリージェント系
昨年のこのレースは8着に負けてますが当時とはもう違う馬と言っていいのではないかと
前走2000mで3角まで5番手で4角3番手という先行競馬
距離短縮となる今回前走での先行競馬が差しに回るいい布石となりそう
 
スマートレイアーもこれまたディープインパクト産駒
母方のホワイトマズル×Groom Dancerは欧州配合
ちょっと上の2頭に比べると血統的には重過ぎるきらいはあるものの
近走は非常に充実しております(昨年のエリザベス女王杯も5着でしたが0.1差)
ただこのレースは2年続けて着外に終わってるのがどうか?
 

ヴィクトリアマイル2016出走予定馬で気になる馬

 
ウキヨノカゼ
ウリウリ
クイーンズリング
ショウナンアデラ
ショウナンパンドラ
ストレイトガール
ダンスアミーガ
ミッキークイーン
ルージュバック
レッツゴードンキ
 
この10頭の中で最も注目してるのがクイーンズリングで次点がウリウリ
 
クイーンズリングの父はマンハッタンカフェ
それほどマンハッタンカフェは評価してないんですが間隔を開けての臨戦は悪くはなさそう
それよりも評価したのは母父がAnabaaでダンチヒ系である事
ストレイトガールも母方にダンチヒ持ちで2年続けて馬券にとダンチヒは相性良いんです
ただ馬キャラ的には内枠よりも外目の枠がほしいところでしょう
 
ウリウリはディープインパクト産駒
ディープインパクト産駒出走上位馬5頭の中で唯一の延長臨戦
ヴィクトリアマイルでのディープ産駒の延長臨戦は【1.0.1.3】と短縮・同距離よりは相性良し
さらに母父フレンチデピュティがヴァイスリージェント系
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. シンザン記念2016 出走予定馬と先行予想

  2. エンプレス杯2016 予想

  3. マーメイドステークス2016 予想

  4. ファルコンステークス2016 予想

  5. ブリーダーズカップフィリー&メアターフ2016 予想

  6. フローラステークス2016 予想

おすすめ記事

  1. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  2. クイーンカップ 2018 予想
  3. 愛知杯 2018 予想
  4. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 5月 11日
  2. 2016年 5月 14日

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

10人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る