menu
閉じる
  1. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  2. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  3. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  4. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  5. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  6. チャンピオンズカップ2016 予想
  7. 府中牝馬ステークス2016 予想
  8. 秋華賞2016 予想
  9. エプソムカップ2016 予想
  10. ホープフルステークス2016 予想
閉じる
閉じる
  1. 目黒記念2017 予想
  2. 日本ダービー2017 予想
  3. 日本ダービー2017 全頭の血統評価というか短評も
  4. 目黒記念2017 出走予定馬と展望
  5. 日本ダービー2017 出走予定馬と展望
  6. オークス2017 予想
  7. 平安ステークス2017 予想
  8. オークス2017 出走予定馬と展望
  9. ヴィクトリアマイル2017 予想
  10. 京王杯スプリングカップ2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

大和ステークス2016 予想

 
月曜京都メイン・大和ステークス2016の予想です
 
 
京都は全然雨も降らずに良馬場なんですが
近年(12年以降)の京都1400mダートOPレースで良馬場になると
 
父ミスプロ系 【2.2.3.8】 複勝率46.7%
父サンデー系 【2.1.0.27】 複勝率10.0%
 
このようにダートで強い2系統がまさに明暗を分ける傾向になってるんです
ミスプロがこれだけ走ってるという事は普通に良馬場ならパワー優勢でいいのではないかと
 
 
◎はテーオーヘリオス
父Fusaichi Pegasusがミスプロ系
もともとこの条件は前走1着馬と前走1600万組の好走率が非常に高い中
この馬は前走1600万で勝利してるのでまず軸には最適かと
 
○はスーサンジョイ
父エンパイアメーカーがミスプロ系
良馬場のこの条件だとパワー型種牡馬優勢なのに加えて
母方に欧州ノーザンダンサーの血を持つ馬も好調
スーサンジョイは母父ダンスインザダークが欧州ノーザンのニジンスキーを内包
 
▲はメイショウオセアン
父アグネスデジタルはミスプロ系
京都1400mダートで複勝率35.1%に加え
単複回収率が100を超えるのがアグネスデジタル(14年以降)
前走はハイペースで沈みましたがコース替わりですんなりなら。。
母父はダンスインザダーク
 
 
【大和ステークス2016予想】
テーオーヘリオス
○スーサンジョイ
▲メイショウオセアン
△ナリタスーパーワン
△アキトクレッセント
△ワンダーコロアール
 
買い目は
◎→○▲の馬単
◎○▲の3連複
◎-○▲ー△△△の3連複
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 富士ステークス2016 予想

  2. 朝日杯フューチュリティステークス2016 予想

  3. シルクロードステークス2016 ビッグアーサーに死角あり!?~サ…

  4. 日本ダービー2016 出走予定馬と展望

  5. スパーキングレディーカップ2016 予想

  6. 中山記念2016 血統分析~ポイントは路盤改修

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る