menu
閉じる
  1. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  2. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  3. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  4. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  5. エプソムカップ2016 予想
  6. 京都大賞典2016 予想
  7. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  8. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  9. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  10. 京都大賞典 2017 予想
閉じる
閉じる
  1. 宝塚記念 2018 予想 本命は血統にとことん拘ってダンビュライト
  2. 宝塚記念 2018 血統評価 出走馬16頭全馬編
  3. 宝塚記念2018 出走予定馬と展望
  4. ユニコーンステークス 2018 予想 本命は複勝率100%データも後押…
  5. 函館スプリントステークス 2018 予想 アドマイヤゴッド本命で穴狙い…
  6. 天保山SにHTB杯など2018年6月16日土曜の競馬予想
  7. ユニコーンステークス2018 出走予定馬と展望
  8. 函館スプリントステークス2018 出走予定馬と展望
  9. マーメイドステークス 2018 予想 ヴァフラームの持つ欧州血統に期待…
  10. エプソムカップ 2018 予想 重い馬場想定で印は決めました
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

大和ステークス2016 予想

 
月曜京都メイン・大和ステークス2016の予想です
 
 
京都は全然雨も降らずに良馬場なんですが
近年(12年以降)の京都1400mダートOPレースで良馬場になると
 
父ミスプロ系 【2.2.3.8】 複勝率46.7%
父サンデー系 【2.1.0.27】 複勝率10.0%
 
このようにダートで強い2系統がまさに明暗を分ける傾向になってるんです
ミスプロがこれだけ走ってるという事は普通に良馬場ならパワー優勢でいいのではないかと
 
 
◎はテーオーヘリオス
父Fusaichi Pegasusがミスプロ系
もともとこの条件は前走1着馬と前走1600万組の好走率が非常に高い中
この馬は前走1600万で勝利してるのでまず軸には最適かと
 
○はスーサンジョイ
父エンパイアメーカーがミスプロ系
良馬場のこの条件だとパワー型種牡馬優勢なのに加えて
母方に欧州ノーザンダンサーの血を持つ馬も好調
スーサンジョイは母父ダンスインザダークが欧州ノーザンのニジンスキーを内包
 
▲はメイショウオセアン
父アグネスデジタルはミスプロ系
京都1400mダートで複勝率35.1%に加え
単複回収率が100を超えるのがアグネスデジタル(14年以降)
前走はハイペースで沈みましたがコース替わりですんなりなら。。
母父はダンスインザダーク
 
 
【大和ステークス2016予想】
テーオーヘリオス
○スーサンジョイ
▲メイショウオセアン
△ナリタスーパーワン
△アキトクレッセント
△ワンダーコロアール
 
買い目は
◎→○▲の馬単
◎○▲の3連複
◎-○▲ー△△△の3連複
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. ニュージーランドトロフィー2016 予想

  2. 天皇賞春2016 出走予定馬と展望

  3. ステイヤーズステークス2016 出走予定馬と展望

  4. ヴィクトリアマイル2016 予想

  5. 小倉2歳ステークス2016 予想

  6. 富士ステークス2016 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

12人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る